全ランナーに賞金獲得のチャンス!賞金マラソンレース「THE CHALLENGE RACE」が3月27日スタート

「全ランナーに賞金獲得のチャンス!賞金マラソンレース「THE CHALLENGE RACE」が3月27日スタート」の画像

大学駅伝3冠の実績を持つ八木勇樹さんが代表のOFFICE YAGI主催による、全ランナーを対象とした年代別のポイント制賞金レース『THE CHALLENGE RACE』が3月27日(日)からスタート。東京・荒川河川敷をコースに、3月から12月に渡って5レースを開催。年間の総合ポイントによってランキングが決定します。

ペースメーカーのグループが10段階に分けられ、自己ベスト記録を目指しやすいレースであることも大きな魅力。3月に開催される第1回大会は3月20日(日)までエントリーページにて申し込みできます。

THE CHALLENGE RACE

「全ランナーに賞金獲得のチャンス!賞金マラソンレース「THE CHALLENGE RACE」が3月27日スタート」の画像

これまで市民ランナーの目標達成をサポートするランニングチーム『RDC RUN CLUB』や低酸素トレーニングジム『RDC GYM』をプロデュースしてきた八木勇樹さん。

自身の競技生活のなかで海外のレースで入賞し、賞金を獲得した体験が競技を継続するモチベーションの1つに繋がったと言います。また、『RDC RUN CLUB』や『RDC GYM』の活動では目標達成に向かって走る市民ランナーの熱量に感銘を受けたとのこと。

『THE CHALLENGE RACE』は八木さんが競技活動、指導を通して体験してきたことから、市民ランナーがレースで目標達成だけでなく賞金も獲得できる機会を作りたいと思い実現に至りました。

「全ランナーに賞金獲得のチャンス!賞金マラソンレース「THE CHALLENGE RACE」が3月27日スタート」の画像
出典: THE CHALLENGE RACE公式サイト

大会は2022年3月、4月、7月、10月、12月の5レースを開催。10km、ハーフマラソン、フルマラソンの3種目が開催(フルマラソンは12月のみ実施)され、各レースで種目・順位に応じたポイントが加算されていきます。5レースの総合ポイントにより年代別(エイジの部)、総合の部のランキングが決定。総合の部1位(男女別)の選手には賞金10万円が贈られます。

また、『THE CHALLENGE RACE』内イベントとして段階スタート方式によって、ゴール時の着順で競うサバイバルレース『THE CHASE』も開催。5kmの距離で開催され、レベル問わず全ランナーに優勝のチャンスがあります。こちらは1大会ごとに賞金・景品が用意され、各レース1位の選手には5万円が贈られます。

出走する大会を探しているランナーは、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

詳細情報

開催日程 2022年3月/ 4月/ 7月/ 10月/ 12月
第1回開催日 3月27日(日)
THE CHALLENGE RACE開催種目 ハーフマラソン/ 10km
※フルマラソンは12月のみ開催
THE CHASE開催種目 5km
エイジの部カテゴリー 24歳以下/ 25-29歳/ 30-34歳/ 35-39歳/ 40-44歳/ 45-49歳/ 50-54歳/ 55-59歳/ 60歳以上
参加費 ハーフマラソン ¥5,500(税込)/ 10km・5km ¥3,300(税込)
場所 荒川河川敷・北区赤羽岩淵緑地発着
最寄駅 東京メトロ南北線 赤羽岩淵駅 徒歩8分/ JR 赤羽駅 徒歩17分
大会エントリー エントリーページより

※第2回大会は4月29日(金)開催を予定。第3回以降のレースは開催日が決定次第、大会公式サイトにて公開。

大会公式サイト


合わせて読みたい

   
Runtrip編集部が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
RANKING
「RUNTRIP」の新着記事

CATEGORY