【ナイキ】「ズームX ヴェイパーフライ ネクスト% 2」はアッパーが進化した厚底レーシングシューズ

「【ナイキ】「ズームX ヴェイパーフライ ネクスト% 2」はアッパーが進化した厚底レーシングシューズ」の画像

ナイキの新作『ズームX ヴェイパーフライ ネクスト% 2』をラントリップ お馴染みのシューズアドバイザーの藤原岳久さんとレビューします。藤原さんはブランドを渡り歩き、シューズ販売に携わって20年以上。47歳でマラソン自己ベスト2時間34分28秒を出した、走るシューズアドバイザーです。

アッパーが変更され手が届きやすい厚底レーシングシューズへ

話題の厚底シューズ『ヴェイパーフライ』シリーズから登場した『ヴェイパーフライ ネクスト% 2』。4月18日にオランダで開催されたNNミッション・マラソンで、マラソン世界記録保持者のエリウド・キプチョゲ選手がこのシューズを着用し、2時間4分30秒の好記録。改めて、ヴェイパーフライの実力を感じさせました。

「【ナイキ】「ズームX ヴェイパーフライ ネクスト% 2」はアッパーが進化した厚底レーシングシューズ」の画像

前作『ヴェイパーフライ ネクスト%』からのアップデートは、アッパーのみのマイナーチェンジ。通気性と撥水性の高い『ヴェイパーウィーブ』からエンジニアードメッシュへと変更されています。アッパー素材の変更もあり、前作¥30,250(税込)から¥26,950(税込)へと価格ダウン。比較的手が届きやすい価格になりました。

「【ナイキ】「ズームX ヴェイパーフライ ネクスト% 2」はアッパーが進化した厚底レーシングシューズ」の画像

藤原さんはこのシューズに対して「二面性を持ったシューズ」と評価。着地時に横方向へ揺れ、足の動きを増幅させる構造がヴェイパーフライ特有の推進力へと繋がっています。しかし、「この揺れはランナーの脚力を試される構造。トップアスリートはトレーニングを積んでいるからこそ、この揺れをアドバンテージにできるが、長い距離を履きこなす自信がない方には疲労感に繋がる。」と解説。

藤原さん自身、このシューズを履いてもコンディションによって結果は変わってくると言います。

一方で、キングオブレーシングシューズとも言えるヴェイパーフライを「履きこなす自信がない方でも、まずは短い距離で体感してみてほしい」と呼びかけます。

「デザインがカッコイイ」と藤原さん絶賛のヴェイパーフライ ネクスト% 2。ぜひ、一度履き心地を味わっていただきたい一足です!

ズームX ヴェイパーフライ ネクスト% 2

「【ナイキ】「ズームX ヴェイパーフライ ネクスト% 2」はアッパーが進化した厚底レーシングシューズ」の画像

・価格:¥26,950(税込)
・サイズ展開:24.5-30.0cm(メンズ)/ 22.0-26.5cm(ウィメンズ)

「【ナイキ】「ズームX ヴェイパーフライ ネクスト% 2」はアッパーが進化した厚底レーシングシューズ」の画像
高い反発性と推進力により、トップアスリートから選ばれ続けるキングオブレーシングシューズ
「【ナイキ】「ズームX ヴェイパーフライ ネクスト% 2」はアッパーが進化した厚底レーシングシューズ」の画像
高い反発性と推進力により、トップアスリートから選ばれ続けるキングオブレーシングシューズ

合わせて読みたい

   
Runtrip編集部が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
RANKING
「ITEM」の新着記事

CATEGORY