【ニューバランス】スポーツショップ店員が”イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2020年4月

ランニングシューズを探しているけど、種類が多いし、新しい商品がどんどん出てくるので、どれを選べばいいのかわからない。そんなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。そこでRuntrip Magazineでは、ランニングシューズ選びのプロであるスポーツショップの店員さんに「今、オススメしたいランニングシューズを最大2つまで教えてください」とインタビューを実施。各ブランドごとにまとめました。

今回の記事ではニューバランスのランニングシューズをご紹介。普段からランニングを楽しんでいるランナーのみなさんも、これから走り始めたいという方も、ぜひランニングシューズ選びの際の参考にしてみてください。

最初にご紹介するのはこちらのシューズ。

FuelCell 5280

まずは、ステップスポーツ 大橋さんがオススメする『FUELCELL 5280』です。

「【ニューバランス】スポーツショップ店員が”イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2020年4月」の画像
出典: shop.newbalance.jp

超スピードシューズ。これからスピードを上げて、ランニングのキャパシティを広げていきたい人にオススメのシューズです。カーボンプレートが内蔵され、推進力も感じられます。新たな可能性を生み出すキッカケをもらえるかもしれません。
– ステップスポーツ 大橋

「【ニューバランス】スポーツショップ店員が”イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2020年4月」の画像
短い距離での高速レースを想定し、ハイレベルのランナーがハイスピードで走れることに特化したシューズ

FRESH FOAM 1080

次は、スーパースポーツゼビオ渋谷公園通り店 上村さんがオススメする『FRESH FOAM 1080』です。

「【ニューバランス】スポーツショップ店員が”イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2020年4月」の画像
出典: shop.newbalance.jp

ミッドソールに凹凸の構造を採用することで、安定感を高めているFRESH FOAMシリーズ。そのシリーズのなかでも、最上級のクッショニングを備えた、厚底モデルです。フィットネスランナーからフルマラソン完走を目指すランナーまで、幅広い層のランナーに愛用してもらいたいシューズです。
スーパースポーツゼビオ渋谷公園通り店 上村

「【ニューバランス】スポーツショップ店員が”イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2020年4月」の画像
かつてないクッション性を追求し緻密なデータ解析のもと部位に合わせた素材硬度、凹凸形状をレーザー加工で細部まで精緻に仕上げた“FRESH FOAM X”を採用。

FuelCell PROPEL

続いては、アートスポーツ本店 佐々木さんオススメの『FUELCELL PROPEL』です。

「【ニューバランス】スポーツショップ店員が”イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2020年4月」の画像
出典: shop.newbalance.jp

反発性と軽量性を実現した『FUEL CELLフォーム』搭載シューズ。硬すぎない弾力のあるクッションが魅力です。フルマラソン4時間切りを目指すランナーや普段のランニングを快適に楽しみたいランナーにオススメ。フィット感が良く、足あたりの良いアッパーは、ストレスを感じさせません。スタイリッシュで軽量なので、普段履きシューズとしても愛用できます。ランニングを身近に感じさせてくれるシューズです。
アートスポーツ本店 佐々木

FuelCell TC

続いては、アートスポーツ本店 佐々木 さんオススメの『FuelCell TC』です。

「【ニューバランス】スポーツショップ店員が”イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2020年4月」の画像
出典: shop.newbalance.jp

5280とは違い、クッション材が多いシューズ。カーボンプレートが内蔵されているので、「スピードも、距離も」という方にオススメ。また、「話題のカーボン入りシューズに挑戦してみたい!」という方のファーストチャレンジにもオススメの一足です。
アートスポーツ本店 佐々木

 

ニューバランスのランニングシューズをお探しの方は、ぜひ各店舗の店員さんのアドバイスを参考にお買い物を楽しんでくださいね。

関連記事

   
Runtrip編集部が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
RANKING
「ITEM」の新着記事

CATEGORY