2017年3月21日

スポーツ女子に強い味方!新オープンした新宿高島屋「ウェルビーフィールド」をレポート

「スポーツ女子に強い味方!新オープンした新宿高島屋「ウェルビーフィールド」をレポート」の画像
Pocket

「スポーツ女子に強い味方!新オープンした新宿高島屋「ウェルビーフィールド」をレポート」の画像

こんにちは!スポーツビューティアドバイザーの橋本ワコです。
最新ウェアのスタイリングやUVケア、スポーツメイクアップに関して、ご紹介させていただいています。どうぞ宜しくお願いします。

今回は、3/15(水)に新宿高島屋にオープンしたばかりの「ウェルビーフィールド」についてご紹介します。スポーツ関連のショップはもちろん、ビューティ、カフェ、スタジオまで併設。アディダス、ダンスキン、プーマ、レリックなどのスポーツウェアに加えて、emmiの新しいブランド「CITRON IN THE CITY by emmi」も登場!スポーツ女子が楽しいと思えるものがたくさんつまった場所なのです。

また、スポーツアロマトレーナー神崎貴子さんが自主編集された、「ベルアクティーヴ」というビューティセレクトブースもかなりの品揃え!この「ベルアクティーヴ」には、汗に強いコスメ、日焼け止め商品も勢揃い。今回は、その中から私も見て、触ってみて、ビューティアイテムのオススメをご紹介させていただきますね。

1.クルールキャラメル

「スポーツ女子に強い味方!新オープンした新宿高島屋「ウェルビーフィールド」をレポート」の画像

フランスのオーガニック認証コスメブランドです。環境に配慮した紙パッケージを使用なさっているのですが、そのパッケージもかわいい!

「スポーツ女子に強い味方!新オープンした新宿高島屋「ウェルビーフィールド」をレポート」の画像

こちらのメイクアップベース、さらっと軽いのですがファンデーションの密着度がかなりGOOD。乾燥するときは、寝るときにパックとして使うのもオススメだそう。このベースの後に、スティックファンデーションをプラス。色ムラをカバーしてくれて、それでいてナチュラルな仕上がりに!

オーガニックというと、「優しい、でも崩れやすそう」というイメージかもしれませんが、こちらなら、汗に強いベースが作れそうです。直接手にとって、トライできるショップはまだ数が少ないので、注目です!

 

2.ジェーン・アイルデール

「スポーツ女子に強い味方!新オープンした新宿高島屋「ウェルビーフィールド」をレポート」の画像

「ジェーン・アイルデール」はアメリカのコスメブランド。もともと、ハリウッドの舞台や映画の第一線で活躍なさった方が、そのキャリアを通じて作られたブランドだそうです。ピーリングやレーザー治療後の赤みカバーとして、肌専門の機関がお使いになっているというから心強いですね。

「スポーツ女子に強い味方!新オープンした新宿高島屋「ウェルビーフィールド」をレポート」の画像

こちらも汗に強いアイテムがいっぱい!プレストファンデーションやアイシャドウに水滴を乗せても、ご覧の通りはじいています。それでも石鹸で落ちるというから安心です。プロのポールダンサー始め、水中のスポーツを楽しむ方にも人気とのこと。発色も美しく、汗でも落ちないのが良いですね~!

こちらの商品は、医療関連のクリニックでの販売が主ですが、ここでなら商品の特徴などを聞きながらトライできます。

 

3.アグレッシブ・デザイン

「スポーツ女子に強い味方!新オープンした新宿高島屋「ウェルビーフィールド」をレポート」の画像

日焼け止めって塗り直しが基本ですが、こちらの日焼け止めは塗りなおさなくてもOK!実は私、こちらの商品はお仕事でご一緒させていただくこともあり、その実力はすでに実感済みです。

こちらの日焼け止めは、自転車競技のトップアスリートの皆さまから、競技中や練習中に塗りなおさなくてもいい日焼け止めを作ってほしい、という声に応えようと作られたもの。スウェッタブルという名の通り、汗にも強い日焼け止め。専用のオイルクレンジングで落とすのですが、そのクレンジングの香りと優しさに癒されます。一度、ご体験いただきたい日焼け止めとクレンジングです。

 


他にも、スポーツ女子の皆さまをサポートしてくれるアイテムが盛り沢山!お近くに行かれた際に寄られてみては?ランニングが一層楽しくなりますね~!

皆様も、ぜひ楽しさ無限大のラントリップを!

タレント・中村優さんが走り始めたきっかけとは?

公務員ランナー、川内優輝選手の母、川内美加さんが初マラソン完走を振り返ります

「スポーツ女子に強い味方!新オープンした新宿高島屋「ウェルビーフィールド」をレポート」の画像
Pocket

関連記事

橋本ワコが執筆した記事

おすすめ記事