2016年1月23日

WHITE RIBBON RUN 2016

「WHITE RIBBON RUN 2016」の画像
Pocket

 3月6日(日)開催!「WHITE RIBBON RUN 2016」

「WHITE RIBBON RUN 2016」の画像

(出典:WHITE RIBBON RUN 2016公式HP

「妊娠・出産・中絶で亡くなる女性をゼロにしよう」をメッセージとして掲げ、世界の女性の命のために走る大会がスタート!国際女性デーの直前となる3月6日(日)、有明・お台場エリアをメイン会場として女性800名が走ります。

WHITE RIBBONとは?

世界中で、多くの女性が妊娠・出産によって命を落としています。ホワイトリボン運動は、すべての女性が安全に妊娠・出産できる世界をめざした活動です。
『WHITE RIBBON RUN 2016』では、参加費やチャリティグッズの売上が、ネパール地震被災女性・母子支援・ザンビア、ガーナの女性支援活動に寄付されます。

「WHITE RIBBON RUN 2016」の画像「WHITE RIBBON RUN 2016」の画像

参加賞となるこちらの大会公式Tシャツを着れば、世界中どこにいても“バーチャルランナー”として参加可能。また、メイン会場を走る参加者には全員、限定の杉窪シェフによるWHITE RIBBON RUN 限定パンがもらえます。これは杉窪章匡シェフ(安全で美味しい小麦の未来を目指すプロジェクト『新麦コレク ション』理事)が、ラン に参加する女性ランナーのために提供する“カラダとココロにやさしい” オリジナルパンです。

また、ゲストランナーにはモデルの土屋アンナさん・オードリー亜谷香さん・堂珍敦子さんが参加予定。大会当日は、この三人も『お台場5kmランコース』を一緒に走り、トークイベントでも大会を盛り上げてくれます。

あなたにピッタリの参加方法は!?

本大会の特徴は、何と言ってもその参加方法の多様さ。『5kmランに参加』『バーチャルランに参加』『ボランティアとして参加』の3種類が用意されています。

・5kmラン
大会当日、シンボルプロムナードランニングコース(有明・青海・台場地区)を走ります。

・バーチャルラン
大会当日に大会公式Tシャツを着て走り、それをハッシュタグ「#wrun」を付けてSNSに投稿。これによって、世界中どこにいても参加が可能です。また、そんな頑張るランナーをサポートしてくれる、ボランティアの女性100名も同時に募集しています。

おしゃれな大会公式Tシャツに身を包み、自分にピッタリの方法で楽しく参加してみませんか?

大会概要

大会名称 「WHITE RIBBON RUN 2016」
開催日時 2016年3月6日(日)
種目 チャリティ・ファンラン
コース コースはこちら
募集人数
  • メイン会場ランナー 女性:800名
  • バーチャルランナー:定員なし
  • ボランティアスタッフ:女性100名
募集期間

2015年11月11日(水)11:00〜

参加賞 大会公式Tシャツ
主催

公益財団法人ジョイセフ

共催

一般社団法人東京臨海副都心まちづくり協議会

URL
「WHITE RIBBON RUN 2016」の画像
Pocket

関連記事

Runtrip編集部が執筆した記事

Runtrip via