2016年9月8日

“旅”と相性の良い“ランニング”、JALの「マイル」を効果的に使って「お特に」ラントリップしよう!!

「“旅”と相性の良い“ランニング”、JALの「マイル」を効果的に使って「お特に」ラントリップしよう!!」の画像
Pocket

「“旅”と相性の良い“ランニング”、JALの「マイル」を効果的に使って「お特に」ラントリップしよう!!」の画像

これから秋冬のマラソンシーズンを控えて、地元だけでなく、各地で開催されるマラソン大会に行くことを考えている方も多いのではないでしょうか。

大規模なシティマラソンも魅力的ですが、地方で開催される手作り感あふれるマラソン大会に観光をかねて参加するのも、味わい深いものがあります。

そんな大会に参加するのに強い味方になるのが、マイルを使った特典航空券。最近は格安航空会社(LCC)も増えてきていますが、限られた空港にしかフライトがないので参加したい大会に近い空港に飛んでいないことも……。一方で、大手航空会社の事前購入型割引チケットは、購入したら変更が出来ないので、「急に仕事が入って走り終えたらすぐ帰らなければいけなくなった、といった時には航空券の買い直しになっていまい、結果的に高くつくことも(筆者もそんな経験があります)。

「“旅”と相性の良い“ランニング”、JALの「マイル」を効果的に使って「お特に」ラントリップしよう!!」の画像

そんな時、マイルを使った国内線特典航空券なら、数日前まで日付や利用便の繰上げ・繰下げの変更が可能ですし、さらに、当日空港で空席がある場合は、予約より早い便に変更してもらうことが出来るというのも、案外知られていないメリット。特典航空券は、マイルで支払えるうえに、お金を出して買う安いチケットよりもフレキシブルなのです。

マイルを貯めるのは、飛行機に乗るだけでなく、クレジットカードを使って貯めたりすることもできるので、毎日の買い物でも貯めていくことができます。特に航空会社のクレジットカードであれば、マイルが早く貯まる制度が充実しているので、Runtripを楽しむなら1枚は持っていて損はありません。年会費はかかりますが、初年度会費無料の場合も多く、毎年のカード継続やフライト利用でボーナスマイルをもらえるので、上手く活用すれば実質的にかかる費用はゼロと言っていいのです。そのうえ、カードを作った時にもボーナスマイルがもらえるので、特典航空券がもらえるマイル数をためることは、思ったより難しくないかもしれません。

総額15万マイルプレゼントキャンペーンを開催中!

 

「“旅”と相性の良い“ランニング”、JALの「マイル」を効果的に使って「お特に」ラントリップしよう!!」の画像

Runtripでは、JALと共同で、抽選でマイルが当たるキャンペーンを9月11日(日)まで開催中です。Runtripの新規会員なら10,000マイル、既存会員でも5,000マイルがあたるチャンス。

加えて、JALカードに入会すれば、一般カードで最大2,500マイル、CLUB-Aカードなら最大8,500マイルのボーナスがもらえるので、Runtripのキャンペーンで10,000マイル当選すると、一般カード入会なら東京-大阪往復、CLUB-Aカードなら東京-札幌往復の特典航空券に必要なマイル数(通常マイルの場合)をクリア。さらに、年末年始を除く12月~2月のマラソンシーズンは、マイル数がディスカウントになるだけでなく、JALカード会員にはさらに必要マイル数の割引がありますから、ランナーに最適。ぜひRuntripとJAL&JALカードで、走ったことのない素敵な道を見つける旅に出てください。

JALマイレージバンク入会についてはこちらから

「“旅”と相性の良い“ランニング”、JALの「マイル」を効果的に使って「お特に」ラントリップしよう!!」の画像
Pocket

Runtrip編集部が執筆した記事

関連記事