初心者におすすめのランニングバッグの選び方!気になるバッグの中身もご紹介

「初心者におすすめのランニングバッグの選び方!気になるバッグの中身もご紹介」の画像

トレイルランや帰宅ランを始めたいけど、ランニングバッグ選びに悩んでいるという方は多いはず。そこで、今回はトレイルランニング専門店『Trippers(トリッパーズ)』店長で、ご自身もトレイルランレースを走る朝長拓也さんに初めてのランニングバックの選び方を解説していただきました。

ランニングバックは「容量」「使い勝手」がポイント

「初心者におすすめのランニングバッグの選び方!気になるバッグの中身もご紹介」の画像
左: Salomon『ACTIVE SKIN 8』/ 右: PAAGOWORKS『RUSH 12』

朝長さんによると、ランニングバッグ選びの基準は『容量』『使い勝手』の2つを注目すると良いとのこと。

まず、『容量』。必要な荷物をまとめられて、トレランにも帰宅ランにも使いやすい『10ℓ前後』がおすすめとのこと。朝長さんがピックアップしたのはSalomon『ACTIVE SKIN 8』PAAGOWORKS『RUSH 12』の2つ。

「初心者におすすめのランニングバッグの選び方!気になるバッグの中身もご紹介」の画像
前方のポケットはドリンクを収納可能(画像: ACTIVE SKIN 8)

『ACTIVE SKIN 8』は2段ある前ポケットの上部にフラスクが入り(メンズモデル)、『RUSH 12』は前ポケット下部にペットボトルが収納できるデザイン。ボトルの種類によってポケットの使い方が異なります。また、ACTIVE SKIN 8はウィメンズモデルも展開され、体格に合わせた設計が施されています。RUSH 12はユニセックス対応モデルで、脇部分のアジャスターでサイズ調整できて、ワンサイズであらゆる体格にフィットします。

朝長さんは「ランニングバッグはフィット感が重要。店頭で実際に背負ってみることをおすすめします」と呼びかけます。お近くのアウトドアショップやスポーツ量販店でぜひ試着してみてくださいね。

気になるランニングバッグの中身は?

「初心者におすすめのランニングバッグの選び方!気になるバッグの中身もご紹介」の画像
ランニングバッグに詰める荷物

今回、朝長さんにランニングバッグに入れる中身の解説もしていただきました。

朝長さんがおすすめするバッグの荷物はレインウェアや補給食、ライト、スマホ、救急セット、着替え一式。これらの荷物を全て入れてもバッグの容量は余裕があり、天候によって厚手のウェアをプラスすると安心です。

「初心者におすすめのランニングバッグの選び方!気になるバッグの中身もご紹介」の画像
荷物を全て詰めた状態のランニングバッグ

荷物を入れるとフィット感が変化するため、荷物を詰められるショップであれば中身が入った状態でフィット感を確認してほしいとのこと。ぜひ、ランニングザックを選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

今回ご紹介したランニングバック

Salomon「ACTIVE SKIN 8」

「初心者におすすめのランニングバッグの選び方!気になるバッグの中身もご紹介」の画像
出典: salomon.com

・価格: ¥10,890(税込)
・容量: 8ℓ
・サイズ展開: XS-XL(メンズ/ ウィメンズ)

「初心者におすすめのランニングバッグの選び方!気になるバッグの中身もご紹介」の画像
男女別に設計され、それぞれの体格にフィットするランニングバッグ
「初心者におすすめのランニングバッグの選び方!気になるバッグの中身もご紹介」の画像
男女別に設計され、それぞれの体格にフィットするランニングバッグ

PAAGOWORKS「RUSH 12」

「初心者におすすめのランニングバッグの選び方!気になるバッグの中身もご紹介」の画像
出典: paagoworks.com

・価格: ¥15,400(税込)
・容量: 12ℓ
・サイズ展開: フリーサイズ

「初心者におすすめのランニングバッグの選び方!気になるバッグの中身もご紹介」の画像
脇部分のアジャスターでサイズ調整でき、幅広い体格にフィットするランニングバッグ

合わせて読みたい

   
Runtrip編集部が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
RANKING
「ITEM」の新着記事

CATEGORY