【adidas】アディダスの初心者おすすめランニングシューズ !専門家の見立ては

「【adidas】アディダスの初心者おすすめランニングシューズ !専門家の見立ては」の画像

Runtripお馴染みのシューズフィッティングアドバイザーの藤原岳久さんに、ビギナー向けオススメアディダスのシューズをご紹介いただきました。藤原さんはブランドを渡り歩き、シューズ販売に携わって20年以上。47歳でマラソン自己ベスト2時間34分28秒を出した、走るシューズアドバイザーです。

『アディダス 4D ラン 1.0』はサスティナブルなアッパーに最先端技術のソールのシューズ

今回、ご紹介するのは『アディダス 4D ラン 1.0』。光と酸素、液体樹脂を使って3Dプリントで作られたミッドソールが特徴的です。身体をガイドしてくれる機能があり、ビギナーにオススメ。「ランニングで履ける心地よさ。身体が揺れる動作の補助をしてくれる感じもあり、クッションも良くて、普段履きにもオススメ」と藤原さん一押しです。ラントリップ代表の大森もクッションの安定感を評価します。

アディダスは、リサイクルやサスティナブルな取り組みにも力を入れています。Parleyとのコラボレーションモデルのアッパーには、海洋プラスチックごみを集めてリサイクルした素材『PRIMEBLUE(プライムブルー)』を使用。『アディダス 4D ラン 1.0』は環境に優しい素材と最先端ソールで、意識高めのかっこいいシューズです。

藤原さんもヘビーローテしている『アディダス 4D ラン 1.0』。是非、体験してみてください。

アディダス 4D ラン 1.0

「【adidas】アディダスの初心者おすすめランニングシューズ !専門家の見立ては」の画像

・価格:¥30,800(税込)
・重量:318 g(27 cm 片足重量)
・ミッドソールドロップ:10 mm (ヒール:28 mm / 前足部:18 mm)

「【adidas】アディダスの初心者おすすめランニングシューズ !専門家の見立ては」の画像
アスリートの走行データを基にしたデザイン。PARLEY OCEAN PLASTIC素材でつくられた環境にも優しいシューズ
「【adidas】アディダスの初心者おすすめランニングシューズ !専門家の見立ては」の画像
アスリートの走行データを基にしたデザイン。PARLEY OCEAN PLASTIC素材でつくられた環境にも優しいシューズ

 

合わせて読みたい


藤原 岳久さん
F・Shokai 【藤原商会】代表
ランニングシューズフィッティングアドバイザー
日本フットウエア技術協会理事 /JAFTスポーツシューフィッター / 元メーカー直営店店長,販売歴20年以上
ハーフマラソン:1時間9分52秒(1993)
フルマラソン:2時間34分28秒(2018年別府大分毎日マラソン)
<a href=”https://www.f-shokai.com/” target=”_blank” rel=”noopener noreferrer”>藤原商会オフィシャルサイト</a>

   
Runtrip編集部が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
RANKING
「ITEM」の新着記事

CATEGORY