2018年3月2日

スピード自慢へ告ぐ。ASICS流スピードワークショップの参加者を募集

ガシガシ走る、ASICS流スピード特化のトレーニングを提供

「スピード自慢へ告ぐ。ASICS流スピードワークショップの参加者を募集」の画像

3月18日(日)アシックスストア東京(銀座)にてASICSによるスピード・ワークショップが開催されます。
このイベントは、スピードを極めたい市民ランナーたちを対象に、アシックスランニングクラブが提供する、スピード特化のトレーニングプログラムです。

アシックススポーツ工学研究所の研究にもとづいて開発されたシューズやギア、トレーニングについての知識をインプットする機会もあるので、フルマラソンのタイムを向上させたい人はもちろん、より自分にあったギアを見つけたい…なんていう方にもおすすめ。

アシックススポーツ工学研究所(ISS)とは?
1985年に設立されたアシックススポーツ工学研究所は、「スポーツで培った知的技術により、質の高いライフスタイルを創造する」というビジョンを具現化する、アシックスの基幹を担う部門。 「Human centric science」にこだわり、人間の運動動作に着目・分析し、独自に開発した素材や構造設計技術を用いることによって、アスリートのみならず、世界の人々の可能性を最大限に引き出すイノベーティブな技術、製品、サービスを継続的に生み出すことを使命とした研究所。

当日のコンテンツは目白押し。

前半のワークショップではシューズ選びやギアに関する知識、効率的なトレーニングやシューズの履きわけのポイントなどを実際に商品に触れながら学び、後半はスピードの出る大きな動き作りなどを身につけ、実践的なトレーニングを行います。厚底シューズと薄底シューズ両方を履き分けて、それぞれの違いを改めて認識しながら、ガシガシ走るスピードトレーニングを予定しています。

最後は参加者全員とアシックススタッフで懇親会。個別で聞きたいことなども質問する機会を得られそうですね!アシックスのコーチも参加し、イベントを盛り上げます。前回のイベントには2時間40分を切るランナーも参加したこちらのイベント。あなたもチャレンジしてみては?

「スピード自慢へ告ぐ。ASICS流スピードワークショップの参加者を募集」の画像

普段からスピードを求めてトレーニングに励んでいるランナー同士の交流は、きっと新しい刺激に繋がるはずです。ランニングへの思いや価値観を共有しながら、新たな仲間を見つける機会にしてみるのも良さそうです。
このイベントはなんと無料で参加が可能!申込多数の場合は抽選となりますが、参加希望の方は以下のフォームからぜひエントリーを。この機会にスピードを極めてみては。


イベント概要

イベント名 スピード・ワークショップ
日時 2018年3月18日(日)12時半集合 ※小雨決行、荒天中止
場所 アシックスストア東京
定員 15名
募集期間 2018年3月2日(金)から3月9日(金)まで
スケジュール 12:30受付開始&着替え@アシックスストア東京
(コンテンツの内容によっては12時半開始)
13:00 シューズのはき分け、開発者トーク
14:30 移動
15:00 トレーニングスタート
17:00 トレーニング終了、シャワー
18:00懇親会スタート(別会場に移動)
20:00 終了予定
コーチ 小谷浩、他アシックスコーチ陣
主催 アシックスジャパン株式会社
申込み エントリーはこちら
備考 ※ワークショップは無料ですが、懇親会は別途3,000円がかかります。(希望者のみ)
※当選発表は3月12日(月)を予定しています。

※雨天などの理由により、開催内容を変更する場合がございます。
※健康を害さないよう体調管理は各自の責任において無理のないように実施してください。
※体温調節のしやすいウェア(吸汗速乾性の高いもの)でご参加ください。
※給水ドリンクは必ず各自でご用意ください。
※当日は試履きシューズ(ターサージール)をご用意いたしますが、必ずご自身のシューズを持参してご参加下さい。

コーチプロフィール

「スピード自慢へ告ぐ。ASICS流スピードワークショップの参加者を募集」の画像 小谷浩:スポーツ指導者としての資格を持ち、アシックス ランニングクラブのコーチや、大会ではペースセッターとしてランナーをサポート。国内外のマラソンや国際マラソンなど多くのレースに出場。フルマラソン自己ベストタイムは、2時間36分37秒。

おすすめアイテム by Runtrip Store

Runtrip編集部が執筆した記事

関連記事