2017年6月9日

第2回リーボックスパルタンレースの開催地は相模湖!6/9よりエントリー募集開始へ。

「第2回リーボックスパルタンレースの開催地は相模湖!6/9よりエントリー募集開始へ。」の画像
Pocket

Reebok Spartan Race TOKYO 2017チケット販売開始!

「第2回リーボックスパルタンレースの開催地は相模湖!6/9よりエントリー募集開始へ。」の画像

2017年10月21日(土)、22日(日)に、さがみ湖リゾート プレジャーフォレストにて第二回となる「Reebok Spartan Race(リーボック スパルタンレース)」が開催されます。チケットは6月9日(金)より販売開始となっています。「Reebok Spartan Race」は30か国で240以上のレースを展開しており、世界参加者数100万人以上、年間観客者数20万人以上と世界をリードする障害物レースです。そのミッションは参加者を健康にすること、活発にすること、そして何より自分自身が変わっていくことに楽しみを感じさせることとし、競技を超えたライフスタイルの実現を目指しています。

第1回大会の様子はこちらから

開催レース種類について

・SPRINT(スプリント) :距離約5km以上、 障害物約20個
スパルタンレースの中で最も短いレース。 スパルタンレース初挑戦者や、 前回より高いパフォーマンスを目指す参加者の間で人気のレースです。

・SUPER(スーパー) :距離約10km以上、 障害物約25個 【日本初開催!】
SPRINT(スプリント)の約2倍の距離を走り抜ける、 フィットネスに打ち込むタフアスリート向きのレース。 スパルタン・スーパーはスパルタン・トライフェクタ(スプリント、 スーパー、 ビースト)の中で2番目に過酷なレースです。
※スパルタン・トライフェクタとは、 1年の間に世界各地で行われるスパルタン・スプリント、 スパルタン・スーパー、 スパルタン・ビーストを各1回ずつ達成すると獲得できるメダル。

・KIDS(キッズ) :距離約1km~2km、 障害物約10個
安全且つスリルのあるアクティビティをクリアし、障害物を乗り越えた達成感とわくわく感を体験できるキッズレース。 子供たちは走ったり、ジャンプしたり、泥だらけになりながらも最高に楽しいレースです。(対象年齢:5歳~12歳)

「第2回リーボックスパルタンレースの開催地は相模湖!6/9よりエントリー募集開始へ。」の画像

大会概要

大会名称:Reebok Spartan Race Japan -Tokyo Super/Sprint/Kids-
主催 : クロススポーツマーケティング株式会社
メインスポンサー:リーボック
スポンサー:ゼビオ株式会社、 株式会社ティップネス、 三菱ふそうトラック・バス株式会社
開催日:2017年10月21日(土)、 22日(日)
開催場所:さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト(神奈川県相模原市緑区若柳1634番地)
参加費:
「第2回リーボックスパルタンレースの開催地は相模湖!6/9よりエントリー募集開始へ。」の画像

※ELITEは、 男女それぞれ上位3名が賞金をもらえるレースカテゴリーです。
※COMPETITIVE MIXと COMPETITIVE COLLEGEは上位3位が副賞の表彰があります。
※COMBO:SUPERとSPRINT二つのレースを2日間で完走した方には、 Reebok Spartan Race特別特典をプレゼント!
※別途、 保険料として1,000円(税込)を申し込み時にお支払いいただきます。
※予定しておりましたCOMPETITIVE COLLEGEのレース種類がSUPERのみの開催となったため、 参加費が当初発表した11,000円から15,000円に変更となっております。 何卒ご了承ください。

完走特典 :完走Tシャツ、 記念メダル
お申込み: こちらの大会HPよりお申し込みください。

 


SPARTAN RACE事務局より
大会HP:http://www.spartanrace.jp

「第2回リーボックスパルタンレースの開催地は相模湖!6/9よりエントリー募集開始へ。」の画像
Pocket

関連記事

Runtrip編集部が執筆した記事

Runtrip via 星降る町の映画祭 with CINEMA CARAVAN