Webマガジン・フイナムが作るサウナ付きランステ「ととのい研究所」東京・日本橋浜町にオープン!

「Webマガジン・フイナムが作るサウナ付きランステ「ととのい研究所」東京・日本橋浜町にオープン!」の画像
出典: totoken.jp

ファッション系Webマガジン『Houyhnhnm(フイナム)』から生まれたランニングコミュニティ『フイナム ランニング クラブ』が作る、新しいスタイルのランニングステーション『ととのい研究所(通称、ととけん)』が東京・日本橋浜町にオープン。

ととけんは9月30日(土)からオープンしていて、ランニングステーション+サウナ+ビールバーという、ランナーとサウナーのための施設として営業しています。

「隅田川をランニングの聖地にする!」が合言葉

ととけんは隅田川に程近い日本橋浜町にオープン。最寄駅から5分、隅田川まで歩いて5分、走って2分という好立地のエリア。

「隅田川をランニングの聖地にする!」を合言葉に、このエリアからランニングカルチャーを盛り上げます。

「Webマガジン・フイナムが作るサウナ付きランステ「ととのい研究所」東京・日本橋浜町にオープン!」の画像

1階は受付とバーが併設する多目的スペース。生ビールや目利きがセレクトするクラフトビール、サワーなどを季節や催し事に合わせてセレクトされるといいます。ノンアル飲料も各種ラインナップ予定で、サウナ愛好者が好む『オロポ』も用意。バーはランステ、サウナを使わずとも利用が可能です。

「Webマガジン・フイナムが作るサウナ付きランステ「ととのい研究所」東京・日本橋浜町にオープン!」の画像
出典: totoken.jp

サウナーには嬉しい設備も用意

3階から上階は男女の更衣室とサウナ。3階の女性用サウナには、一般的なサウナヒーターの2~2.5倍のサウナストーンを搭載できる『ZIEL(ジール)』ヒーターを採用し、セルフロウリュを楽しめます。水風呂と暖かい湯船も用意されています。

4階の男性用更衣室は、仲間同士のグループランなどで一斉に着替えるようなシチュエーションにも対応できるように広々とした空間を演出。走った後に手軽に汗を流したいという方のためにシャワーブースも設置しています。

5階の男性用サウナは、11人収容の大きなサウナ室。サウナ愛好者も認める大容量ストーブ『iki』を採用し、ストーブ目の前には“猛烈に熱い”特別席、通称『フロントロウ』が設置されています。

しっかりと汗をかいたら、水温9℃のシングルを有する水風呂in水風呂が体感できるほか外気浴スペースも用意。

「Webマガジン・フイナムが作るサウナ付きランステ「ととのい研究所」東京・日本橋浜町にオープン!」の画像

ととけんでは、フイナム本誌と連動したランニングイベントや気軽に参加できるグループラン、日本橋・浜町エリアで働く方や住んでいる方たちとの交流会などを積極的に開催していく予定。

「Webマガジン・フイナムが作るサウナ付きランステ「ととのい研究所」東京・日本橋浜町にオープン!」の画像
出典: totoken.jp

サウナが好きな、お近くのランナーはぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

ととのい研究所詳細情報

「Webマガジン・フイナムが作るサウナ付きランステ「ととのい研究所」東京・日本橋浜町にオープン!」の画像
出典: totoken.jp
営業時間 10:00~23:00
所在地 東京都中央区日本橋浜町3丁目9-7
アクセス 東京メトロ半蔵門線 水天宮前駅から徒歩7分
都営地下鉄新宿線 浜町駅から徒歩8分
東京メトロ日比谷線 人形町駅から徒歩10分
料金(税込)  ①ランステのみ利用料金 880円
※浴室には入場できますがサウナは利用不可
②サウナのみ利用料金
平日1時間 1,320円~
③ランステ&サウナ利用料金
平日1時間 1,540円~
※支払い方法はキャッシュレスのみ対応(交通IC、各種二次元コード、各種クレジットカード)
貸出 ・ハンドタオル1枚無料
・バスタオルは有料110円にて貸出
公式Webサイト https://totoken.jp/
Instagram https://www.instagram.com/totoken_hamacho/

あわせて読みたい

Runtrip編集部が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
「RUNTRIP」の新着記事

CATEGORY