2016年9月26日

〝音楽〟と〝ランニング〟を融合させたプーマのナイトランイベントとは? 『PUMA THE MISSION ― Run The Night』

「〝音楽〟と〝ランニング〟を融合させたプーマのナイトランイベントとは?  『PUMA THE MISSION ― Run The Night』」の画像
Pocket

ミュージシャン金井政人さんがランイベントをプロデュース! 『PUMA THE MISSION ― Run The Night』 11月19日(土)開催

グローバルスポーツブランドのプーマは、11月19日(土)に大阪・ヤンマースタジアム長居で、〝音楽〟と〝ランニング〟を融合させた新たなイベントを開催します。

その名は『PUMA THE MISSION ― Run The Night』。

このイベントを全面的にプロデュースするのは、ロックバンド『BIGMAMA』のヴォーカル&ギターとして活躍し、フルマラソン完走経験もあるミュージシャンの金井政人さん。2つの異なるカルチャーがミックスされたイベントは、音楽に興味がない人でも楽しめること間違いなしです!「〝音楽〟と〝ランニング〟を融合させたプーマのナイトランイベントとは?  『PUMA THE MISSION ― Run The Night』」の画像

金井さんはイベントをプロデュースするにあたり、以下のコメントを残しています。

ミュージシャンとして音楽を通して、 プーマや『PUMA THE MISSION ― Run The Night』に参加するみんなの背中を押す事ができればと思い、 『Make Up Your Mind~運命に着火する~』というBIGMAMAの新曲を寄せさせて頂きました。

プーマ ランニングのキーワード『IGNITE(イグナイト、 着火する)』に触発され生まれた「その胸の導火線に火をつけて」という言葉と、 夜、 鋭い牙、 からイメージされた音に想いを託しました。

また音楽に興味がなくともイベントを楽しんでもらえるよう、 大会Tシャツのデザインへのこだわりや自身のランが楽しくなる秘訣を全てこのイベントにつぎ込んでいきます。

 イベントのテーマソングにはBIGMAMAの新曲『Make Up Your Mind~運命に着火する~』が使用され、今回のイベント参加者全員に先行でプレゼントされます。

今回のイベントで参加者が挑むのは、 チームワークが試される駅伝。 普段からレースを楽しんでいるランナーはもちろん、 今回初めて出場する参加者にも楽しんでもらえるよう、 全員に「エントリー時に自己申告した予想タイムより速く走る」というミッションが課せられます。達成したチームには、 抽選でスペシャルなプレゼントが授与されるようです。

駅伝というランニングの王道イベントに、プロのミュージシャンが全面的に関わる『PUMA THE MISSION ― Run The Night』。これまでにない新たなランニングの世界観を見せてくれることでしょう。

「〝音楽〟と〝ランニング〟を融合させたプーマのナイトランイベントとは?  『PUMA THE MISSION ― Run The Night』」の画像
金井さんがデザインを監修した大会Tシャツ

イベント概要

大会名称 PUMA THE MISSION ― Run The Night』
開催日時 11月19日(土)17:00~21:00
種目 4名1チームの駅伝(一人約4km)
開催場所 大阪・ヤンマースタジアム長居
参加チーム 250チーム1,000名
参加費 1チーム 16,000円 (一人あたり4,000円)
参加賞 金井さんがデザインを監修した大会Tシャツ
URL http://www.pumajapan.jp/mission.event/
「〝音楽〟と〝ランニング〟を融合させたプーマのナイトランイベントとは?  『PUMA THE MISSION ― Run The Night』」の画像
Pocket

関連記事

Runtrip編集部が執筆した記事

Runtrip via 星降る町の映画祭 with CINEMA CARAVAN