【アシックス】最新シューズ「GEL-NIMBUS 25」が登場!ソフトな接地感と快適性を追求した一足

 

「【アシックス】最新シューズ「GEL-NIMBUS 25」が登場!ソフトな接地感と快適性を追求した一足」の画像

アシックスから『GEL-NIMBUS 25』2月上旬からアシックスオンラインストア、アシックス直営店各店、全国のスポーツ用品店で発売開始されます。

『GEL-NIMBUS』シリーズは1999年から展開している、アシックスを代表するクッション性重視の高機能モデルの1つ。雲の上で走っているような履き心地が魅力のランニングシューズです。

快適性に優れたランニングシューズ

「【アシックス】最新シューズ「GEL-NIMBUS 25」が登場!ソフトな接地感と快適性を追求した一足」の画像

NIMBUS(ニンバス)とはラテン語で『雲』を意味し、文字通り快適なランニングをもたらします。『GEL-NIMBUS 25』は開発の過程で、快適性について競合のランニングシューズや前作『GEL-NIMBUS 24』などと比較。100名のランナーを対象にし、かかと部のクッション性や、前部のクッション性、柔軟性、安定性など、さまざまな快適性に関する項目について各シューズを評価しました。

その結果、『GEL-NIMBUS 25』は最も快適性に優れたランニングシューズと評価されています。

軽量でやわらかいクッション性を実現

「【アシックス】最新シューズ「GEL-NIMBUS 25」が登場!ソフトな接地感と快適性を追求した一足」の画像

ミッドソールは全面にサステナブルなクッションフォーム材『FF BLAST PLUS ECO』を採用。軽量でやわらかなクッション性を実現しました。また、クッションフォーム材の約20%に再生可能なサトウキビ由来の素材が使用されています。

さらに、かかと部には足にかかる負担を軽減する衝撃緩衝機能『PureGEL』テクノロジーを内蔵。前作に搭載していた『ビジブルGEL』と比較し、約65%柔らかく、約10%の軽量化を実現しています。

アッパーは、部位に応じてメッシュ孔の大きさを調整し、通気性とフィット性を高めたエンジニアードメッシュを採用。さらに、アッパーの主材料の70%以上にリサイクル素材を利用しています。

「【アシックス】最新シューズ「GEL-NIMBUS 25」が登場!ソフトな接地感と快適性を追求した一足」の画像

アウトソールは、後部に従来ラバーと比較して約3倍の耐摩耗性を持つ素材を使用。長い距離を走り続けても耐久性の高いアウトソールを搭載しています。

ぜひ、快適性を追求した『GEL-NIMBUS 25』を履いて、快適なランニングに出かけてみませんか?

詳細情報

価格:¥19,800(税込)
サイズ展開(メンズ):24.5〜29.0cm/ 30.0cm/ 31.0cm/ 32.0cm
サイズ展開(ウィメンズ):22.5〜26.5cm
商品ページメンズ/ ウィメンズ

併せて読みたい

Runtrip編集部が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
「ITEM」の新着記事

CATEGORY