【オン】スポーツショップ店員が“イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2021年1月

ランニングシューズを探しているけど「いろいろな種類があって、新しい商品もたくさん出てくるのでどれを選べばいいの? 」。そんなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

そこでRuntrip Magazineでは、ランニングシューズ選びのプロであるスポーツショップの店員さんに「今、オススメしたいランニングシューズを最大2つまで教えてください」とインタビューを実施。各ブランドごとにまとめました。

今回の記事では、オンのランニングシューズをご紹介します。普段からランニングを楽しんでいるランナーのみなさんも、これから走りたいというみなさんも、ぜひランニングシューズ選びの際の参考にしてみてください。

Cloudboom

『Cloudboom』は2020年夏に発売されたモデルで、『On史上最速のレーシングシューズ』と位置付けられているシューズ。昨年に引き続き、ビーアンドディー渋谷店 菅谷さんイチオシです。

「【オン】スポーツショップ店員が“イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2021年1月」の画像

高速レースやマラソン用に設計された、カーボンファイバー入り軽量シューズ。強力な爆発性とスピードを極める、カーボンファイバーを注入した新しい『Speedboard™』が安定性と反発の両立を実現。また『Helion™スーパーフォーム』で『Speedboard™』を上下2層構造にすることでクッション性能とフィット感を実感できます。足にフィットするスリムなシューズをお探しの方は、ヨーロッパ特有のフィット感を是非一度試してみてください。
ビーアンドディー渋谷店 菅谷

「【オン】スポーツショップ店員が“イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2021年1月」の画像
On史上最速のマラソンレーシングシューズ。カーボンファイバー内蔵のSpeedboard™が推進力を生み出すシューズ。
「【オン】スポーツショップ店員が“イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2021年1月」の画像
On史上最速のマラソンレーシングシューズ。カーボンファイバー内蔵のSpeedboard™が推進力を生み出すシューズ。

Cloud

次は、ビーアンドディー渋谷店 菅谷さんがオススメする『Cloud』です。

「【オン】スポーツショップ店員が“イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2021年1月」の画像
出典: on-running.com

世界中の数百万のランナーたちから愛されるオンのベストセラーシューズ。ランニングだけではなく、普段使いにもオススメ。オン独自開発のイージーエントリーシューレースシステムにより、足にぴったり装着され、ランニング中にズレることなく、快適に走り続けられます。カジュアルウェアに溶け込む洗練されたデザインで、自粛期間にランニングを始めた初心者の方も含め、ランニングを楽しむすべての方にオススメのシューズです。
ビーアンドディー渋谷店 菅谷

Cloud Terry

スーパースポーツゼビオ渋谷公園通り店 田中さんイチオシの『Cloud Terry』は、1日中履いていたくなる心地良いシューズです。

「【オン】スポーツショップ店員が“イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2021年1月」の画像
Cloud Terry

ランニングシューズとは思えないかわいらしさ。オンのスタンダードモデルであるCloudの形を残しつつ日常履きに適したつくりになっています。デイリーユースのみならず、ビジネスシーンでも使いこなせる面白さがあり、出張先でそのままランニングが出来るのもオススメです。
スーパースポーツゼビオ渋谷公園通り店 田中

「【オン】スポーツショップ店員が“イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2021年1月」の画像
雲(クラウド)の上に立っているような心地よさを感じる、ランニングのときだけではなく、1日中履いていたくなるシューズ。
「【オン】スポーツショップ店員が“イマ”おすすめするランニングシューズまとめ | 2021年1月」の画像
雲(クラウド)の上に立っているような心地よさを感じる、ランニングのときだけではなく、1日中履いていたくなるシューズ。

オンのランニングシューズをお探しの方は、ぜひ各店舗の店員さんのアドバイスを参考にお買い物を楽しんでくださいね。

関連記事

   
Runtrip編集部が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
RANKING
「ITEM」の新着記事

CATEGORY