ガーミンからトレーニング機能が進化した『ForeAthlete 245』など3機種が登場!

「ガーミンからトレーニング機能が進化した『ForeAthlete 245』など3機種が登場!」の画像

ガーミンジャパンはランニングウォッチ『ForeAthlete』シリーズから『ForeAthlete 245(フォアアスリート 245)』と『ForeAthlete 245 Music(フォアアスリート 245 ミュージック)』を5月16日(木)に発売しました。また、『ForeAthlete 945(フォアアスリート 945)』を6月上旬発売予定です。

『ForeAthlete』シリーズ

ガーミンランニングウォッチを代表する『ForeAthlete』シリーズは、健康志向のランナーから記録を求めるシリアスランナーまで、目的に合った機能搭載とデザインで人気のGPSランニングウォッチです。新発売のモデルには、ライフログ機能や通知機能など、スマートウォッチとしての機能はもちろん、ランニング中の緊急時などに、選択した連絡先と自分の現在地を共有できる『セーフティ機能』が新たに搭載されています。

ForeAthlete 245/ ForeAthlete 245Musicの特徴

人気の『ForeAthlete 235』の後継機種としてVO2max値、有酸素及び無酸素トレーニングの効果、またトレーニングのパフォーマンス状況を分析、表示することが可能。GPSと光学心拍計を起動させた状態でのバッテリー稼働時間が、最大 22時間とForeAthlete 235の最大11時間から大幅に向上しました。

ランニングダイナミクス機能

ケイデンス、接地時間、地面に接触した時間のバランス、歩長、上下動比、垂直比率を計測し、ランニングフォームを分析します。ウォッチスクリーンからも確認が可能です。
※ランニングダイナミクスポッド(別売)をペアリングすることで計測できます。

BODY BATTERY

心拍変動(HRV)など使用してカラダのエネルギーレベルを判断します。数値が小さいほど安静が必要になります。

セーフティ機能

身に何か起こったときには、時計がその衝撃を感知し、予め登録した連絡先へ位置情報とともにメッセ
ージを送ります(所定の時間内にキャンセル可能)。また、自身の意思で援助を要請することもできま
す。
※スマートフォンと Bluetooth 接続状態である必要があります。

音楽機能

Line Music, AWA, Spotify 等の音楽アプリ、または PC 等から最大 500 曲の音楽データ保存が可能。Bluetoothイヤホンやスピーカーとペアリングして音楽を聴くことができます。
※ForeAthlete 245 Music のみ対応

■カラー:
ForeAthlete 245:ブラック/ イエロー
ForeAthlete 245 Music:ホワイトブラック/ ブラックアクア/ ブラックレッド

■価格:
ForeAthlete 245:¥34,800(税別)
ForeAthlete 245 Music:¥39,800(税別)

ForeAthlete 945の特徴

「ガーミンからトレーニング機能が進化した『ForeAthlete 245』など3機種が登場!」の画像

ランニングのほかスイムやバイクなど様々なアクティビティに対応したマルチスポーツ機能を搭載するフラッグシップモデル『ForeAthlete 935』の後継機種として、パフォーマンス向上のための機能が充実しています。新機能として、音楽機能や端末に手をかざすだけで決済ができるGarmin Pay機能が搭載。GPSと光学心拍計を起動させた状態でのバッテリー稼働時間が最大32時間と、ForeAthlete 935の最大21時間から大幅に向上しました。

音楽機能

Spotify、Line Music、AWA 等の音楽アプリ、また PC 等から最大 1000 曲の音楽データ保存が可能。Bluetoothイヤホンやスピーカーとペアリングして音楽を聴くことができます。

決済機能(Garmin Pay)

Visaのタッチ決済により端末に手をかざすだけで決済ができるGarmin Pay機能を搭載し、財布やスマホいらずの買い物を可能にしています。
※利用可能なカードは三菱 UFJ-VISA デビット(2019 年5月9日現在)

充実した測定・分析ツール

トレーニング負荷バランス表示、トレーニング効果表示、トレーニングステータス表示、暑さ/ 高度による VO2 max 表示、暑さ/ 高度に対する順応表示、レースタイムの予測をすることが可能です。

セーフティ機能

身に何か起こった時には、時計がその衝撃を感知し、予め登録した連絡先へ位置情報とともにメッセージを送ります(所定の時間内にキャンセル可能)。また、自身の意思で援助を要請することもできます。
※スマートフォンと Bluetooth 接続状態である必要があります。

ランニングダイナミクス機能

ケイデンス、接地時間、地面に接触した時間のバランス、歩長、上下動比、垂直比率を計測、分析します。ウォッチスクリーンからも確認が可能です。
*ランニングダイナミクスポッド(別売)をペアリングすることで計測できます。

カラー地図搭載(日本詳細道路地図 CityNavigatorPlus2019 年度版)

内蔵のフルカラーマップがランニングをガイドしてくれるので、ワークアウト中に道に迷うこともありません。

■カラー:
ブルー/ ブラック

■価格:
本体のみ:¥69,800(税別)
バンドル版(ランニングダイナミクスポッド付き):¥74,800(税別) ※7月中旬に発売予定。

   
Runtrip編集部が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
RANKING
「ITEM」の新着記事

CATEGORY