2018年10月17日

はじめてのタイムトライアルに挑戦!第3回上尾トラックフェスティバルが11月25日(日)に開催

「はじめてのタイムトライアルに挑戦!第3回上尾トラックフェスティバルが11月25日(日)に開催」の画像

11月25日(日)に上尾運動公園陸上競技場にて『第3回上尾トラックフェスティバル』が開催されます。現役実業団ランナーやトレイルランナーなどのエリートランナーがペースメーカーとして走り、参加者の目標タイム達成をサポートします。

ゲストランナーに福島舞さん

「はじめてのタイムトライアルに挑戦!第3回上尾トラックフェスティバルが11月25日(日)に開催」の画像

トレイルランニングで活躍している福島舞さんが、一般5000mのペースメーカーとして参加。

■プロフィール
1985年生まれの33歳。北海道函館市出身。元陸上自衛官で、退官後はサンミュージックに所属し、タレントとして活動。現在は、出版社に勤務しながら週末はトレイルランナーとして山々を駆け走り、数多くのレースで素晴らしい成績を収める。
■主なレース成績
<2017年>
tillamook barn50km 2位(アメリカ)
信越五岳110km→50km 1位
Maxi race Yangshuo 25km 1位(中国)
<2018年>
戸隠マウンテントレイル20km 1位
スリーピークス八ヶ岳トレイル38km 1位
乗鞍天空マラソン42.195km 1位
フルマラソン ベスト: 2時間57分31秒
ハーフマラソン ベスト: 1時間21分59秒

その他、コモディイイダ駅伝部新電元工業陸上競技部など現役の実業団選手たちもペースメーカーとして参加し、皆さんの目標タイム達成をサポートしてくれます。

前日イベントも開催

「はじめてのタイムトライアルに挑戦!第3回上尾トラックフェスティバルが11月25日(日)に開催」の画像

埼玉県出身で、シドニー・アテネオリンピックに日本代表として出場した大島めぐみさんを講師に招いて、『5000m・10000mオリンピック日本代表に教わる「マラソンの基本となる5000mの走り方」』を開催。
座学と実技を用いて、フルマラソンに繋がる5000mの走り方やトレーニング方法を学ぶことができます。
申し込みはこちら

イベント詳細

 イベント名  AGEO TRACK FESTIVAL 2018 WINTER
日時  11月25日(日)9:00〜14:30
受付:08:00~13:30 ※各種目スタート時間30分前受付終了
場所 埼玉県上尾運動公園陸上競技場(JR高崎線「上尾駅」東口から徒歩20分)
開催種目
/募集人数
・一般5,000m(男女高校生以上、定員250名)
目標タイム30分~35分の方、制限時間40分
目標タイム25分~29分の方、制限時間35分
目標タイム22分~24分の方、制限時間30分
目標タイム19分~21分の方、制限時間25分
目標タイム17分~19分の方、制限時間22分
・親子ペアラン1,000m(男女小学1~3年生と保護者の2名1組、定員25組)
・キッズラン1,500m(男女小学4~6年生、定員50名)
・公認男子3,000m
(男子中学生以上の平成30年度日本陸上競技連盟登録者、定員50名)
・公認女子3,000m
(女子中学生以上の平成30年度日本陸上競技連盟登録者、定員50名)
・公認男子5,000m
(男子中学生以上の平成30年度日本陸上競技連盟登録者、定員50名)
参加料 ・一般5000m: 2,500円
・親子ペアラン1000m: 2,000円/1組
・キッズラン1500m: 1,500円
・公認男子3000m, 公認女子3000m, 公認男子5000m: 一般1,000円
・高校生800円
・中学生600円
申込期間 10月31日(水)17:00まで
エントリー ONE TOKYO のイベントページから

トラックを走り慣れている方も、初めての方も。ペースメーカーのサポートがあるタイムトライアルで限界への挑戦をしていませんか?

関連記事

Runtrip編集部が執筆した記事