2018年8月15日

RUNウェア選びがやっぱり楽しい!! “オシャレランナー”へ届けたいコーデ5選

ランニングの楽しみといえば、景観や風土、コースの特徴を知ることなどたくさんありますが、そのうちのひとつに、“ランニングウェア”というのもあります。普段と同じコースでも、ウェアを変えるだけで、ちょっと良い気分でランニングを楽しむことができます。また、普段から最新のウェアをチェックしているファッション好きも少なくありません。せっかく、ワークアウトするなら、最も気分があがるウェアで身を包みたいですよね。

そんなファッション 好きランナーにオススメしたいスタイリッシュなランニングウェアのコーディネートをご紹介。ぜひ、明日からのランライフの参考にしてみてください!

ドライなタッチの吸汗速乾素材Tシャツは、機能的かつオシャレに!

parppy(パーピー)さん(@parppy)がシェアした投稿

柔らかな雰囲気のネイビーTシャツは、夏のランニングにぴったりな爽やかさを持った一着。身幅を広く取ったゆったりシルエットなので、体形カバーにも一役買ってくれます。パンツとシューズをブラックで統一することで、フレッシュなネイビーブルーが際立ちますね。ノンストレスな着心地と、ファッショナブルな一面を兼備した一着。ぜひチェックしてみてください。

オールブラックのコーディネートに、ブルーの差し色をプラス

Manaka Okamoto🦔さん(@mnk11xx)がシェアした投稿

ついついシンプルになりがちなランニングウェアのコーディネートは、“差し色”でポイントを作るのが吉。シックな印象のオールブラックコーデも、クリーンなスカイブルーの帽子を差すだけでオシャレ見えします。足元には、帽子と同系色のブルーを持ってくると◎。統一感のあるランニングコーデの完成です。

小物で魅せる、クールなランニングスタイル

ショートパンツのブルーが際立つこのコーディネートは、全体をモノトーンで統一することでまとまりのあるスタイルに仕上げています。また、腰に巻いた小さめのバッグや、ショートパンツにレイヤードしたブラックレギンスなど、ディテールでシックかつクールな雰囲気をまとわせるのもポイント。パンツとシューズの色合わせも、全体にまとまりを与えるためのテクニック。

地味になりがちなランニングウェアは、カラフルアイテムで楽しくまとめて!

@0514niがシェアした投稿

カラフルなアウトドアアイテムでまとめたランニングコーデ。ショートパンツに取り入れた、浮いてしまいがちなイエローも、落ち着きのあるグレータイツとレイヤードするだけですんなりコーディネートにハマってくれます。また、シューズにもイエローを取り入れることで、全体にまとまりと統一感もメイク。トレンドのサコッシュを使えば、今っぽさも生まれます。これからの季節に真似しやすいスタイルと言えるでしょう。

シックかつモードな雰囲気で、ランウェアをもっとオシャレに

大島りんごさん(@oshima_ringo)がシェアした投稿

大人な印象を匂わせる、暗めの配色を取り入れれば、モードな雰囲気でオシャレにまとめることができます。ライン入りのアイテムなので、暗い夜道でも心配はご無用。また、キャップではなくあえてヘアバンドを使うことで、こなれ感もプラスできます。足元にスカイブルーを取り入れ、これからの季節にぴったり合う爽やかなムードも、ぜひとも真似したいポイントですね。

ただ走るだけがランニングじゃない。オシャレなコーディネートを取り入れて、普段のランニングをもっともっと楽しんでみましょう。これからの季節、ランライフがもっと充実し、楽しいものになるはずです!

miuranozomuが執筆した記事

関連記事