体感温度が-40°Cにも!! 北極の地を走るレースに挑んだizuさんってどんな人!?

「体感温度が-40°Cにも!! 北極の地を走るレースに挑んだizuさんってどんな人!?」の画像
photo by @izu_stagram

FWDグループが冠スポンサーをつとめる「FWD北極マラソン2018」 が、4月16日(月)日本時間の午前9時頃に開催されました。世界23カ国からの62名が参加。日本からはSNS総フォロワー数160万人を誇るモデルの出岡 美咲(izu)さん、実業家の佐谷 恭さん(株式会社旅と平和の代表取締役)の2名が出場しました。

【FWD北極マラソンとは】
2002 年より開催されている北極の上を走る大会。 42.195km 走るフルマラソンとハーフマラソンの2種目が実施。ランナーの体感温度はときに-40°C前後にも達すると言われ、想像を絶する極寒の中で 走り続けるため、最も寒い環境でのマラソン(World’s Coolest Marathon)と呼ばれています。参加者は北極の凹凸した雪上を極寒に耐えぬく防寒着やゴーグル等を身につけながら走る通常の マラソンとは異なる険しい環境下でのアドベンチャーマラソンです。

「体感温度が-40°Cにも!! 北極の地を走るレースに挑んだizuさんってどんな人!?」の画像
人生初、凍った海の上を走る。毎日が挑戦。photo by @izu_stagram

出岡 美咲さんはハーフマラソンで1位、佐谷 恭さんアジア人参加者で1位に!

「体感温度が-40°Cにも!! 北極の地を走るレースに挑んだizuさんってどんな人!?」の画像

FWDグループより参加したランナー11名全員が見事完走。日本から出場した出岡 美咲(izu)さんは4時間39分2秒で、ハーフマラソンの部門において1位で完走。フルマラソンにチャレンジした佐谷 恭さんは6時間34分48秒で男性部門のアジアチャンピオンとなりました。レースは-32℃という極寒の中で行われ、ゴールの後2名からは「走り終わるのが残念!」「最高のレースだった」と、過酷な環境を走り抜いた興奮と日常からかけはなれたこの体験への大きな達成感について力強く情熱的なコメントがありました。

【Finish photo by@izu_stagram 】

FWD North Pole marathon 2018❄︎ 無事、完走する事が出来ました! 当日は-33度。 走り始めてすぐ、雪用のスニーカーを始め、装備が次々と壊れて行くアクシデントも、寒さも、辛さも、凍って行く睫毛も髪の毛も鼻水も ぜんぶぜんぶ そんなのどうでも良いやと思えるくらい 走り終わるのが嫌で涙を堪えるくらい(泣いたら凍ってしまうから) 最っっっ高のレースでした!!! 体感だと、いつものハーフと同じ2時間くらいだったけど。 走り終えてタイムを見てみると 4時間39分も走ってた事にびっくり。フルより遅いじゃないかって。 《遅くても不恰好でも、自分のペースで 最後まで一歩一歩 自分を信じてあげたら、ちゃんとこの身体はゴールに連れて行ってくれる!》 って思ってたら、気付いたらゴールテープを切ってました。 きっとこの経験は、これからの私の心を支える 大きな大きな添え木になってくれるって 走り終えて強く強く感じました。 弱い自分がどんどん逞しく覚醒して行くのも 体感しました。 日本帰ったら、また今まで以上に走るぞーー!! 国を超え 海を超え 北極まで連れて来てくれたマラソンと言う素晴らしいスポーツは、また私に大きな大きな学びをくれました。 そして、いつも私のランをサポートしてくれるNIKE。 KEVINさん、木村コーチ。 事務所の皆さん。 いつも支えてくれる大好きな仲間 家族。 SNSを通して応援してくれた皆さん。 そしてそして チャレンジャー精神をモットーに こんなにも素晴らしい機会を下さったFWD富士生命さんと、 #fwdteamasia の皆に 心からの感謝を!🤝🤝🤝 #fwdnorthpolemarathon2018 #NorthPolemarathon

出岡 美咲(izu)さん(@izu_stagram)がシェアした投稿 –

【photo garalley by@izu_stagram 】

izuさんの北極マラソンへの出場後コメント

走り始めてすぐ、雪用のスニーカーを始め、装備が次々と壊れて行くアクシデントも、寒さも、辛さも、凍って行く睫毛も髪の毛も鼻水も全てがどうでも良いと思えるくらい最高のレースでした。体感では、普段走っているハーフマラソンと同じ2時間くらいでしたが、走り終えてタイムを見てみると4時間39分も走っていた事に驚きました。この経験は、これからの私の心を支える 大きな大きな添え木になってくれると走り終えて強く感じました。また、レースを通して、弱い自分がどんどん逞しく覚醒して行くことを体感しました。国を超え、海を超え、北極まで連れて来てくれたマラソンと言う素晴らしいスポーツは、また私に大きな大きな学びをくれました。チャレンジャー精神をモットーにこんなにも素晴らしい機会を下さったFWD富士生命さんと、FWD Team Asiaの皆さん、応援してくださった方々に心からの感謝を伝えたいです。

■北極マラソン特設ページ:https://www.fwdfujilife.co.jp/special/north-pole-marathon/index.html

世界にはいろんな世界がありますね。見たことのない世界への好奇心がそそられた。
そんな方におすすめ海外おすすめコースはこちらから。

こちらも合わせてお読みください。

世界中を五感で感じるRuntrip!
長期休暇を使って足を踏み入れたことのな未知の世界へ出かけてみませんか。

おすすめアイテム by Runtrip Store

Runtrip編集部が執筆した記事

関連記事