ランニングで難民支援!Runtripアプリから参加できる「RUN FOR Tomorrow」キャンペーン開催中

「ランニングで難民支援!Runtripアプリから参加できる「RUN FOR Tomorrow」キャンペーン開催中」の画像

国連UNHCR協会とRuntrip、銭湯、映画『戦火のランナー』がコラボした、アスリートを目指す難民の子どもたちを応援するRUN FOR Tomorrow』キャンペーン5月17日(月)から開催中です。

キャンペーンに参加すると、難民からオリンピック出場を果たしたマラソンランナー グオル・マリアル選手の人生を描いたドキュメンタリー映画『戦火のランナー』オンライン試写会チケットプレゼントなどの特典が受けられます。

「RUN FOR Tomorrow」キャンペーン

「ランニングで難民支援!Runtripアプリから参加できる「RUN FOR Tomorrow」キャンペーン開催中」の画像

RUN FOR Tomorrowキャンペーンは、ランニングをキーワードに身近な入口から難民支援について知り、アスリートを目指す難民の子どもたちを応援するキャンペーンとして企画されました。

スポーツは日本のランナーにも難民にも、心身を癒す居場所と明日への希望を与えてくれる力を持っています。本キャンペーンは、1人でも参加できるアクションで支援の輪を広げ、ランニング・銭湯・映画の3つの身近な入口から難民の子どもたちへの支援に気軽に参加できます。

さらに、6月27日(日)にはキャンペーンアンバサダーの瀬古利彦さんをゲストに迎え『RUN FOR Tomorrow 2021 オンラインチャリティラン&ウォーク #難民とともに』を開催予定です。

キャンペーン参加方法

「ランニングで難民支援!Runtripアプリから参加できる「RUN FOR Tomorrow」キャンペーン開催中」の画像

1.ランニングで支援

Runtripジャーナルまたは、TwitterかInstagramで『#この走りが未来を変える』『#難民とともに』のダブルハッシュタグを付けて対象期間中に投稿すると、抽選で50名映画『戦火のランナー』オンライン試写会チケットをプレゼント。詳細はこちら

・対象期間:2021年5月17日(月)~5月24日(月)
・『戦火のランナー』オンライン試写会:6月1日(火)19:00-21:00

Runtripアプリ

iOS/ Android

2.銭湯で支援

各地のキャンペーン参加銭湯にて、世界難民の日に向けたイベントを展開予定。また、募金箱やポスター・チラシの設置、ランナーの荷物預かりサービスを実施。詳細は公式キャンペーンぺージに掲載されています。

3.映画を観て支援

「ランニングで難民支援!Runtripアプリから参加できる「RUN FOR Tomorrow」キャンペーン開催中」の画像

難民からオリンピック出場を果たした、スーダン南部出身のマラソン選手グオル・マリアルの数奇な人生を描いたドキュメンタリー映画『戦火のランナー』公式サイトから前売り鑑賞券を購入すると、1枚につき200円が国連UNHCR協会に寄付されます。

・公開日:6月5日(土)

キャンペーンからの支援は、国連UNHCR協会を通じてUNHCR(国連難民高等弁務官事務所)が世界で展開する『難民の若者のためのスポーツと福祉』プログラムを中心とした難民支援へと活用されます。ぜひ、アスリートを目指す難民の子どもたちを走ることで応援しませんか?

『RUN FOR Tomorrow』公式キャンペーンページ

   
Runtrip編集部が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
RANKING
「RUNTRIP」の新着記事

CATEGORY