【ランニングウェア 】編集部が街角で出会った! オシャレコーデvol.13 春

Runtrip編集部のメンバーが街角で出会った、“思わず参考にしたくなる”オシャレランナーをご紹介する『編集部が街角で出会った! オシャレコーデ』企画。次はあなたのコーデが紹介されるかも……??

オシャレコーデはvol.1,vol.8にも登場したSayaさん。Instagramのフォロワー約5500人(2019年3月時点)。見ているだけで元気になる! 日々のチャレンジを応援したくなる『Run日記』がランナーに人気。「楽しくなければRunじゃない!」がポリシーで、レースも練習もゆるRunも全力で楽しんでいるランガールSayaさん。一式買ったけど……着まわしが分からない! コーディネートのバリエーションを増やしたい! そんな方にオススメのスタイル。

ではさっそく、スタイルをご紹介します。

お寺巡りRun

「【ランニングウェア 】編集部が街角で出会った! オシャレコーデvol.13 春」の画像

「【ランニングウェア 】編集部が街角で出会った! オシャレコーデvol.13 春」の画像

「【ランニングウェア 】編集部が街角で出会った! オシャレコーデvol.13 春」の画像

「【ランニングウェア 】編集部が街角で出会った! オシャレコーデvol.13 春」の画像
PULLOVER:VESP/Tights:NIKE /CAP:AMINOSAURUS/ SHOES:NIKE ZOOM FLY SP CHICAGO/BACKPACK:mont-bell CROSS-RUNNER PACK 15

コーデポイント

まだまだ寒さの残るこの時期、ゆったり街巡りRUNをするには快適さとオシャレさと暖かさがポイント! PULLOVERはsnow board wearブランドのVESPをチョイス。動きやすさと裏起毛の暖かさで寒さを感じさせず心地よく走れます。
本来はRUN用でないwearを発見して着まわすのも楽しみの一つ♪
メンズライクなボリュームのあるTOPSはタイツとの相性抜群で、タイイチが苦手な方でも挑戦しやすいSTYLEなので、是非TRYしてみて頂きたいです。全体的に暗いトーンになりがちなコーデでも、タイツやBAGのワンポイントのカラーチョイスで春の訪れを感じる明るい印象に仕上げました。

東京イルミRUN

「【ランニングウェア 】編集部が街角で出会った! オシャレコーデvol.13 春」の画像

「【ランニングウェア 】編集部が街角で出会った! オシャレコーデvol.13 春」の画像

「【ランニングウェア 】編集部が街角で出会った! オシャレコーデvol.13 春」の画像

「【ランニングウェア 】編集部が街角で出会った! オシャレコーデvol.13 春」の画像
TOPS:NIKE/ タイツ:NIKE/ HEAD BAND:THE NORTH FACE/ SHOES:on cloud

コーデポイント

“東京のかっこいい女性”が今日のテーマ。キラキラ光るイルミネーションの中を颯爽と駆けるイメージで選んだこのルック。
普段のwearは柄や色物が好きですが、この日はシックにモノトーンでまとめてみました。
遊び心は忘れたくないのでタイツは柄を。幾何学柄のタイツを合わせるとワントーンのオールブラックよりも、更にクールな印象になります。

THE NORTH FACEのHEAD BANDが大活躍!
夜のRUNも、ビーニーだと気になる蒸れもなく、スッポリ耳を覆ってくれて暖かく、超オススメアイテムです!これからの季節はヘアバンドを合わせてもGoodですね。

OnのSHOESは、一足で普段履きとRUNのどちらもこなせる万能のカッコよさなので、通勤RUNや旅行先などでとても重宝しています。

なんとなくいつも似たようなコーデになりがちだったりしますが、こうして「今日のテーマは……」と考えてwearや小物を選ぶのもランニングの楽しみ方の一つだと思っています♪

春は気分に合わせてコーデを楽しみたくなりますよね!
お気に入りのウェアでRuntripへ出かけよう!!

Saya(さや)
Instagramで日々のランニング日誌をアップしている女子ランナー。継続が苦手なため「Run日記」をつけ始めたら(2015/6/17〜)5500km以上走れるように。春にはチャレンジ富士五湖ウルトラマラソン100kmも完走。走るだけじゃなく、色んなマラソン大会でランナーさんを全力応援するのもランニングの楽しみの1つ!
Personal Best / 3:25:25(2018/10/28 横浜マラソン2018)

関連記事

Runtrip編集部が執筆した記事