アシックスから走り心地の良さを追求したランニングシューズ『DYNAFLYTE3』と『ROADHAWK FF2』が発売!

「アシックスから走り心地の良さを追求したランニングシューズ『DYNAFLYTE3』と『ROADHAWK FF2』が発売!」の画像
DYNAFLYTE3

アシックスジャパンから、軽量でクッション性に優れた独自開発のスポンジ材を採用したランニングシューズ『DYNAFLYTE3(ダイナフライト3)』が発売。『ROADHAWK FF2(ロードホークエフエフ2)』も8月24日(金)よりアシックス直営店各店、アシックスオンラインストア、全国のスポーツ用品店などで順次発売されます。

今回発売される商品は、靴底のミッドソール(甲被と靴底の間の中間のクッション材)に独自開発のスポンジ材『FLYTEFOAM(フライトフォーム)』をより進化させ、強度や反発力などを向上させた新しい素材が採用されたのが特徴です。

「アシックスから走り心地の良さを追求したランニングシューズ『DYNAFLYTE3』と『ROADHAWK FF2』が発売!」の画像
ROADHAWK FF2

DYNAFLYTE3

ミッドソール全面に『FLYTEFOAM Lyte(フライトフォームライト)』が採用されています。『FLYTEFOAM Lyte』は、次世代高機能素材として注目されているセルロースナノファイバーを活用し、軽量性と耐久性という相反する機能を高次元で両立させたスポンジ材。スポンジの気泡を補強する素材としてセルロースナノファイバーを使うことで、軽量性を維持したまま、強度を約20%、耐久性を約7%高めています。

アッパー(甲被)には、走行時の足の動きに追従するよう、部位に応じて幅の広さを変えた特殊なメッシュが採用されています。メッシュの幅を中部から後部にかけて大きくすることでホールド性が高め、前部を細めにすることで屈曲性を高めています。

爽快なスピード感を求めるランナーに特にオススメです!

価格/13,500円+税

ROADHAWK FF2

ミッドソール全面に『FLYTEFOAM Propel(フライトフォームプロペル)』が採用されています。『FLYTEFOAM Propel』は、反発性をより高めていて、つま先が地面を離れる際に弾むようなライド感が得られるのが特徴。

アッパーに目の粗いメッシュを使い、ミッドソールにグラデーションを施したデザインで、ランニングはもちろん、屋内外での各種トレーニングなど様々なシーンで活用できます。

価格/ 11,000円+税


【問い合わせ先】
アシックスジャパン株式会社 お客様相談室 TEL: 0120-068-806

関連記事

Runtrip編集部が執筆した記事