トレイルランニングコース3選 初心者おすすめ! 都心から1時間! 【浦谷美帆のトレイル女子ランあいうえお】

こんにちは! ランニングインストラクターの浦谷です。 山の中を颯爽と走るトレイルランニングについて、これまで2回にわたってその魅力やそろえておきたいアイテムなどを紹介してきましたが、今回がラストとなります。 最後となる今回、ご紹介するのは、はじめての方におすすめしたい「トレイ

2016年6月10日

『もののけ姫』の“森”のイメージにもなった「白谷雲水峡」は走り抜けても気持ち良かった!!

宮崎駿監督の代表的な作品・映画『もののけ姫』に登場する原資の森の舞台になったと言われている、屋久島「白谷雲水峡(しらたにうんすいきょう)」。 この自然溢れるスポットは、トレッキング+ランニングにもってこいのコースでした。 今回はこの白谷雲水峡の魅力と、その頂上(太鼓岩)で待って

2016年5月23日

地方大会出場時の新常識!? 「キャンピングカー×マラソン」が楽しくって財布に優しかった件

みなさんこんにちは!ラントリップ代表の大森です。 先日、“日本のメドックマラソン”として名高い「東北風土マラソン&フェスティバル」に遊びに行ってきました。 この大会は、エイドや会場のいたる所に東北の絶品"Food"があり、完走後にはおいしい地酒を無料で満喫できる“きき酒

2016年5月15日

NY・西海岸で流行の「アスレチック+レジャー=“アスレジャー”」、どうやって楽しむ?

新緑が眩しい季節を迎えました。何をしても気持ちの良いこの時期は、もちろんランを楽しむにも最適ですね。 長期のお休みに入っている方も多い思いでしょう。せっかくの機会ですので、ただトレーニングに打ち込むのではなく、“楽しむ”や“リフレッシュ”をテーマに、新しいランニングの楽しみ方を

2016年5月2日

瀬戸内海に浮かぶ、「アート」と「猫」の島。男木島(おぎじま)は走っても楽しい島だった!!

前回、ご紹介した『女木島(めぎじま)』と合わせて、雌雄島と呼ばれる『男木島(おぎじま)』。 男木島は女木島を経由して、高松港からフェリーで約40分の場所にあります。 この男木島の特徴は、なんと猫がたくさん住む「猫島」であるということです! さらに、島内には、1周約5.5kmの

2016年5月2日

桃太郎の『鬼』が住んでいた島「女木島(めぎじま)」には何がある? “モアイ像”を見ながら走ってみた

桃太郎と言えば、ほとんどの方がその昔話を耳にしたことがあるはずです。 桃から生まれた桃太郎は、やがて鬼退治へ。 その鬼たちが住んでいたとされる「鬼ヶ島」こそ、香川県高松市にある『女木島(めぎじま)』です。 女木島までは、高松港からフェリーで約20分という近さ。 伝説の鬼ヶ島に

2016年5月1日

「ヒマラヤの健脚の民」シェルパに出会った。【世界一周・松岡絵里が見た世界の走り】

みなさん、こんにちは! 幼少時代をアジアで過ごしたことから、大人になっても放浪癖が抜けなくなってしまったわたくし、ライター・編集者の松岡絵里です。 今回は、世界一周の中で出会った、驚くべき脚力をもったシェルパという民族について書いていきます。 そもそも旅について書くことになっ

2016年4月29日

「両手で壁ドンする細マッチョ」なダムって何? ダムが人気な理由に迫る【ラントリップ~世界に一つしかない景色】

ラントリップ。走り出したくなる風景が、全国のダムの数だけあります。皆さん、昨今のダムブームをご存じですか? 毎年5月に行われる群馬県・矢木沢ダムの放流イベント。こちらの観客は、5年前には100人ほどでしたが、昨年度はなんと1500人以上も集まったようです。こういった放流イベ

2016年4月24日

ランナーの楽園「ランニングシェアハウス」に取材をしてきました。| TOKYO SHARE NARIHIRA

ランニングがなかなか習慣にならないとお悩みの方。 走ってしまえば気持ちがいいことを知っているのに、走り出す前の億劫さに負けてしまって、走らない言い訳をいろいろと探してしまっていませんか? そんな「走らない言い訳探し」の克服には、誰かと一緒に走る機会を設けるのが一番! 「誰かが

2016年4月21日

3月末は皇居を飛び出そう!「皇居乾通り一般公開」時に走りたい周辺ランニングコース

本日、3月25日(金)から3月31日(木)までの7日間、"皇居乾通り一般公開"が実施されています。 もともと、春・秋季にそれぞれ5日間実施されていた一般公開ですが、好評につき今回は7日間に拡大して実施予定。入門時間は午前10時から午後3時までで、期間中のこの時間帯は大変混雑する

2016年3月25日