閉園後の新宿御苑に約5000人が集結!! 東京スポーツカルチャーの現在地を見た

一夜限りの特別なスポーツ体験。 普段からランニングを取り組んでいるスポーツ好きの皆さんにとって、ちょっと無視しにくいキャッチコピーではないでしょうか。それが、普段は入れない閉園時間後の東京・新宿御苑で開催されるとなれば、なおさら。 都心に残された広大な土地を、アスリートで

2018年10月24日

「一斉に砂の上を走る人数」でギネスブック認定、ちょっと気恥ずかしいレース名の『サーフィン・マドンナ・ビーチ・ラン』

アメリカ・カリフォルニア州に住んで20年以上になる。ぼく・角谷剛の専門は、ストレングス&コンディショニングのコーチであるが、それとは別にフルマラソンなどを年に数回走る市民ランナーでもある。 今、カリフォルニア州オレンジ郡にあるアーバインというところに長年住んでいる。ロサンゼル

2018年10月23日

遂にファイナルへ!『RunGirl★Night the FINAL』で見た女子ランナーの明日| ひらゆかMEMO

9月8日(土)にお台場を舞台に行われた『RunGirl★Night the FINAL』。RunGirl★Night はランの楽しさはもちろん、スポーツファッション&ビューティーのトレンドに出会う場として2010年にスタートした女性のためのランニング大会。今回でファイナルを迎えた

2018年10月15日

【MeCAMP】「朝早く起きた皆さんはキレイ……」adidasイベント潜入レポート|ひらゆかMEMO

こんにちは! 平日は渋谷のIT企業で働いている、ひらゆかです! 揃いのウェアにイキイキとした笑顔、ハッシュタグは『#mecamp』の投稿。Instagramで目にしたことがある方も多いのでないでしょうか? SNSで目にする度に、気になって仕方がなかった『adidas MeCAM

2018年10月12日

市民ランナーにも“プロ仕様”シューズを!! アディダスが進めるもの作りの未来

アディダスジャパンは、もの作りの未来の在り方を体験できるイベント“SPEEDFACTORY Tokyo”を開催。ドイツが掲げている製造業のデジタル化による、製造コストの削減を目指す“インダストリー4.0”を実現しているといえる。 次世代のシューズ製造工場 SPEEDFACTO

2018年10月7日

マラソンと他のスポーツとの“違い”、キプチョゲ選手Vのベルリンマラソンで再確認

9月16日、ドイツのベルリンで開催されたベルリンマラソンで、2時間1分39秒の世界新記録が樹立された。過去、何度も世界記録が生まれているこの街で、ケニアのエリウド・キプチョゲ選手が前人未到の2時間1分台でゴールテープを切った。ゴール後すぐにコーチと抱き合う彼の表情は、何度見ても感

2018年9月29日

『ASICS SPEED WORKSHOP』飽くなき向上心に応える場所で、しのぎを削る仲間と出会う

フルマラソンの自己記録を縮めたい人にとって、共に楽しみ、競うことのできる仲間の存在は大切。そんなランナーにとって最適なイベントがアシックスの開催する『ASICS SPEED WORKSHOP』です。スピードトレーニングと講習の組み合わせで、アタマとカラダの双方から、走力向上に向け

2018年8月31日

走ることで環境保護団体に寄付「アディダス×パーレイ」に100万ドル

アディダスと※ パーレイは“RUN FOR THE OCEANS 2018”という名の下、6月8日 〜 7月8日に全世界で海洋環境保全運動を行った。この1ヶ月の期間に日本を含む全世界で、“100万人近く”のランナーがこの活動に参加し、アディダスは最初の100万kmまで1kmごとの

2018年8月19日

“遊びのプロ”が集結!? 人それぞれの楽しみ方がある「OMM LITE」はリピート参加確実

3 回目の開催となった「Original Mountain Marathon(以下、OMM) LITE)。今年も長野県・白馬に同イベントを楽しむべく“遊びのプロ”たちが集結しました。 そもそもOMMとは? OMMは、現在のアドベンチャーレースの起源にもなったイギリス発祥のレース。

2018年7月22日

【ひらゆかMEMO】気軽に参加できる女子向けイベント、朝の原宿で「ASICS FITNESS LAB」×「ASICS RUNNING CLU

こんにちは!平日は渋谷のIT企業で働いている、ひらゆか(@hirayuka__)です! 学生時代に取り組んでいた陸上競技を引退して少し経ち、“楽しく気ままに走りたい!”と思い、昨年フルマラソンをスタート。現在のベストタイムは3時間29分。 週末は、気持ちをリセットすべく長い距離を

2018年6月15日