ナイキから駅伝ランナーをモチーフにした「EKIDEN PACK」が12月3日より発売!

「ナイキから駅伝ランナーをモチーフにした「EKIDEN PACK」が12月3日より発売!」の画像

ナイキから2019-2020年の駅伝シーズンに向け、駅伝ランナーからインスピレーションを受けてデザインされたシューズとアパレルからなる『EKIDEN PACK』12月3日より随時発売されます。シューズはレース本番からトレーニングで着用するモデルまで幅広くカバーされ、アパレルは日本のみの発売となります。

駅伝ランナーからのインスピレーションを受けた『EKIDEN PACK』は、新年に多くのランナーが駆け抜ける日本の山岳風景をモチーフにデザイン。シューズのキーモデルとなるナイキ ズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト%はエメラルドグリーンとオレンジの目立つカラーが配色され、シューズの左右でカラーが異なるアシンメトリーデザインになっています。

「ナイキから駅伝ランナーをモチーフにした「EKIDEN PACK」が12月3日より発売!」の画像
ナイキ ズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト%

Tシャツ、ジャケット、タイツなどのアパレルには、駅伝ランナーたちが走るコースの名所をモチーフに日本独自のグラフィックデザインが描かれています。このグラフィックデザインは、東海大学などナイキがサポートする男子の大学チームの選手がレースで着用するシングレットにも施されています。

「ナイキから駅伝ランナーをモチーフにした「EKIDEN PACK」が12月3日より発売!」の画像

選手はレースではナイキ ズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト%を、トレーニングではナイキ エア ズーム ペガサス 36やナイキ ズーム ペガサス ターボ 2などを愛用しています。新年に行われる駅伝、EKIDEN PACKのシューズを履いて駆け抜ける選手たちの姿に注目です。

『EKIDEN PACK』は、12月3日よりNIKEアプリNIKE.COM、及び一部のNIKE販売店などで発売予定です。

「ナイキから駅伝ランナーをモチーフにした「EKIDEN PACK」が12月3日より発売!」の画像
EKIDEN PACKのクリエイティブに登場した東海大学陸上競技部の選手

左から阪口竜平選手、關颯人選手、館澤亨次選手、西田壮志選手、鬼塚翔太選手

「ナイキから駅伝ランナーをモチーフにした「EKIDEN PACK」が12月3日より発売!」の画像
EKIDEN PACKのクリエイティブに登場した名城大学女子駅伝部の選手

左から山本有真選手、井上葉南選手、荒井優奈選手、小林成美選手、小森星七選手

駅伝ランナーからインスピレーションを得た“EKIDEN PACK”

「ナイキから駅伝ランナーをモチーフにした「EKIDEN PACK」が12月3日より発売!」の画像
右からズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト%、ズームフライ3、ズーム ペガサス ターボ 2、エア ズーム ペガサス 36

ナイキ ズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト%

「ナイキから駅伝ランナーをモチーフにした「EKIDEN PACK」が12月3日より発売!」の画像

キーモデルであり駅伝ランナーがレース本番で着用する『ヴェイパーフライ ネクスト%』。アッパーに採用された『ヴェイパーウィーブ』は、汗や雨などの水分の吸収を抑えることができ、走っている間も通気性良く乾いた状態を維持します。さらに、足の繊細な部分への圧迫を防ぐため、シューレースは少し中心からずれた位置に配置されています。ミッドソールは、多くのナイキのエリートランナーの意見を元に、シューズの重量はそのままにフォームを15%増量。より安定感を高めつつ、つま先を蹴り出す重要な瞬間のエネルギーリターンが最大化されました。

ナイキ ズームフライ3

速さを追求し、かつ耐久性に優れエリートランナーたちがトレーニングなどで使用するモデル。

ナイキ ズーム ペガサス ターボ 2

ヴェイパーフライ ネクスト%にも使われている『ズームXフォーム』が採用され、長距離トレーニングに適しているモデル。

ナイキ エア ズーム ペガサス 36

エリートランナーだけではなく一般ランナーなど様々なレベルのランナーに対応し、日々の練習にも適したペガサスシリーズの最新作モデル。EKIDEN PACKでは、カタカナで『ナイキ』とデザインされています。


これらのシューズが紹介されている記事

   
Runtrip編集部が書いた新着記事
RUNTRIP STORE MORE
RANKING
「ITEM」の新着記事

CATEGORY