男性こそ「シミ」になりやすい!? 若さ溢れる“モテ肌”を手に入れる方法

「男性こそ「シミ」になりやすい!? 若さ溢れる“モテ肌”を手に入れる方法」の画像
Pocket

こんにちは!スポーツビューティアドバイザーの橋本ワコです。
最新ウェアのスタイリングやUVケア、スポーツメイクアップに関して、ご紹介させていただいています。どうぞ宜しくお願いします。

最近、周りの男性の方からお肌に関するご質問を沢山いただくようになったのですが、その中でもご質問ナンバー1は…?

「シミ」

そう、「シミ」に関するご質問がダントツに多いです。

「シミ」なんて、女性だけが気にするもの!オトコとしては「シミ」を気にしているなんて、言えない時代もあったでしょうが、最近では「シミ」だけに特化したメンズコスメも販売されるようになり、時代も変わってきました。肌というのは、その人の見た目の年齢を判断させる要因にもなりますよね。一年中、外で走る機会が多いランナーの皆さまは、常に紫外線の脅威に晒されています!スポーツしている方こそ、若々しく元気な印象を演出してほしいと切に願っている私が、今回は、男性こそ「シミ」対策!についてお伝えしていきます。

「男性こそ「シミ」になりやすい!? 若さ溢れる“モテ肌”を手に入れる方法」の画像

なぜシミができるの?

①紫外線

長時間、外で運動をしていると、紫外線の影響を受けることになります。紫外線に当たると、肌の中にあるメラニンが肌を黒くすることで、私たちの肌を紫外線から守ろうとしてくれるのですが、紫外線を浴びすぎると、過剰に「メラノサイト」が刺激され「シミ」を作り出してしまうのです。

②活性酸素

日常生活を行っているだけで発生する「活性酸素」。長時間の負荷をかけて運動をしているアスリートは、多くの「活性酸素」を生み出していると言えます。「活性酸素」は、細菌を攻撃してくれる良い面もあるのですが、過剰に発生すると、肌の真皮でのコラーゲン生成を妨げ、シミやシワの原因になるといわれています。積極的に身体を動かしているアスリートの場合は、この「活性酸素」の影響を受け、シミを作りやすい状況になっているわけですね。

男性こそ「シミ」になりやすい?「シミ」が気になるのは40代から?

男性の場合、日頃から、ヒゲを剃る必要がありますから、肌の表面での炎症が起こりやすい。そして、化粧水やクリームなどをつけていないので、乾燥した肌の方が多いのです。

●ちょっと走るくらいなら日焼け止めは必要ない
●昔から日焼け止めは塗ったことがないけど、シミになっていないから大丈夫

なんて、思い当たる方も多いのでは?
でも、男性の場合には40歳を超えたあたりで「シミ」が気になるという調査報告もあるほど。あまり気にし過ぎるのもいかがかとは思いますが、少しは、自分の肌を労わってあげたいものです。

「男性こそ「シミ」になりやすい!? 若さ溢れる“モテ肌”を手に入れる方法」の画像

「シミ」の対処法は?

ズバっとシミが消えるというのは、なかなか難しいのですが、いくつか有効で代表的な方法をご紹介させていただきますね。

①保湿

子供の頃は、保湿などしなくても、ターンオーバーも定期的に行われているので、保湿の必要がありませんが、老化やターンオーバーの乱れにより、皮膚が乾燥した状態になるんですね。外で紫外線を浴びる方は、日頃からの保湿が大事です。奥さまやパートナーのコスメを拝借、なんて方もいらっしゃるかもしれませんが、メンズ向けの化粧水なども発売されていますので、店頭で探してみられると良いかと思います。

ちなみに、活性酸素に着目して、スポーツのダメージにアプローチするために作られたクリーム「トップアスリートスキンケアクリーム ウルス」スポーツ女子大注目のクリームなのですが、男性でも使いやすいテクスチャーで、肌のダメージをケアしてくれます。
「男性こそ「シミ」になりやすい!? 若さ溢れる“モテ肌”を手に入れる方法」の画像

トップアスリートスキンケアクリーム 「ウルス」公式サイトより出典

②「シミ」への有効成分

「美白」と聞くと、敬遠なさる男性もいらっしゃるかもしれませんが、美白化粧品は、肌を白くするものではなく、メラニンの生成する酵素「チロシナーゼ」を抑制する働きがあります。つまり「シミ」になりにくい肌を作ってくれるのです。多くの有効成分がありますが、代表的なものは、以下です。表示名称を記載しておりますので、ご参考になさってみてください。

  • ビタミンC誘導体:アスコルビン酸~
  • アルブチン:ハイドロキノンβ-D-グルコシド
  • リノール酸S:リノール酸

ストレートに「シミ」への効果を期待できる化粧品もお薦めですが、できてしまったシミの場合、消し去るのは難しく、また個人差がありますので、場合によっては「淡い期待」くらいに留めておかれた方が良いかと…シミケアは、ランニングと同じで日々の積み重ねが大事です。

③レーザー治療

濃く定着したものは、レーザー治療などが必要になります。ただし、レーザー治療をしたことで、かえって濃くなるパターンもあるようですので、専門医とよくご相談をした上で行うのが良いでしょう。

「男性こそ「シミ」になりやすい!? 若さ溢れる“モテ肌”を手に入れる方法」の画像

④食事

身体の中からのケアとして、日頃からバランスのとれた食事をすることはとても大事ですが、特にビタミンA,C,Eは積極的にとりたいもの。

  • ビタミンA:レバー、ウナギ、緑黄色野菜など
  • ビタミンC:果物、野菜(ブロッコリー、ゴーヤなど)、イモ類など
  • ビタミンE:魚介類、ナッツ類、緑黄色野菜など

肌は細菌や紫外線など、多くの脅威から私たちを守ってくれています。日頃から、自分のお肌のこと、労わってあげてくださいね。

皆さまも、お肌にも気を配り、無限に楽しめるラントリップを!

「男性こそ「シミ」になりやすい!? 若さ溢れる“モテ肌”を手に入れる方法」の画像
Pocket

橋本ワコが執筆した記事

関連記事