2016年9月28日

B型ランナーはマイペース? 『ひゅっ』とよけた自分を想像して 笑いそうになる

「B型ランナーはマイペース? 『ひゅっ』とよけた自分を想像して 笑いそうになる」の画像
Pocket

「B型ランナーはマイペース? 『ひゅっ』とよけた自分を想像して 笑いそうになる」の画像
ラントリップマガジンで紹介している、ランナーと血液型の関係。これまでO型とA型のランナーの特徴を紹介してきました。続いてはB型ランナーです。一般的には、「好きなものは大好き。嫌いなものは大嫌い」など、徹底したマイペースキャラだと言われがちなB型ですが、ランナーの特徴はどのようなものでしょう。

書籍『続B型 自分の説明書』では、つっこんだB型の姿が紹介されています。「あるある~」となるのか、早速、見てみましょう。

「B型ランナーはマイペース? 『ひゅっ』とよけた自分を想像して 笑いそうになる」の画像

最初にご紹介するのは、このような傾向。

「急に進行方向を変えて、人がいると
『ひゅっ』ってよける。

で、『すみません』をボソっと言う。

けど、数秒後ドキドキしてくる。

し、もっとちゃんと『言い方』に気をつければよかった、
とか思う。

しかも、『ひゅっ』とよけた自分を想像して、
笑いそうになる。

ひゅって、ひゅって何それ。変!」(同書より)

さすがB型と言って良いのでしょうか。他の血液型とは毛色の違う紹介がされています。ランニング中、まれに人とぶつかりそうになってしまうことがありますが、そんな時、考えていることは、「もっと言い方を気をつけよう」、だったり、「ひゅっとよけたこと」をかみ締めているようです。これはマイペースなB型のよく表してしるのではないでしょうか。

続いてこちら。

「変な格好で転ぶと、無言で立ち上がる。

そして、無言で去る。

この数秒の間に起こったことは、
無かったコトにする。

転んだ地点が見える範囲のとこから、
すぅーっといなくなる。

でも、痛。涙出そう」(同書より)

これまた転んだ時のリアクションシリーズ。何ごともなかったかのように去ろうとするのは、A型のそれにも近いものがありますが、ひざこぞうなどをさすって、「変な格好で恥ずかしい人」より「転んじゃって痛そうな人」のほうに着目させるA型とは違い、B型のランナーは本当に何ごともなかったように振る舞うのです。実は涙が出そうなほど痛いにも関わらず。このあたりが、「B型は何を考えているのかがわからない」と言われる所以なのではないでしょうか。実は痛みをこらえている時間だったり……。

皆さんのまわりにB型ランナーはいらっしゃいますか?

なかなか面白いB型ランナーの特徴。何を考えているのかを表からはなかなか知ることができませんが、実は色々考えていたり、また、我慢していたりするんですね。こうやって裏側を知ると奥行きがあって、色んな思いが複雑に絡まっているのがB型なのかもしれませんね。

その他の血液型はこちら

「B型ランナーはマイペース? 『ひゅっ』とよけた自分を想像して 笑いそうになる」の画像
Pocket

ワニの左手が執筆した記事

関連記事