2016年12月12日 RACE / EVENT レビュー

「走ってビール」が好きなランナーが集うランニングイベント「Run & Beer」って!?

「「走ってビール」が好きなランナーが集うランニングイベント「Run & Beer」って!?」の画像
Pocket

こんにちは!
大学生ライターの平池です。

突然ですが、みなさんは1週間にどのくらいランニングをしていますか?

「平日は仕事や学校が忙しくてなかなか走る時間が取れない」
「一度はランニングを始めてみたけれど、どうも長続きしなくて最近は走っていない」
そんな方も多いかと思います。

実際にボクも高校まではずっとサッカー部で毎日走ってきたのですが、大学に入ったらほとんど運動をしなくなってしまいました。ランニングも土日に時間が余った時や、勉強に疲れた時、大学の単位を落としてムシャクシャした時くらいにしかしません。

しかし、そんなボクでも続けられそうなランニングイベントがありました。それが、今回体験してきた「Run & Beer」です。

「ただみんなで集まって、走って飲む」、それだけのイベントですが、そこには「運動不足大学生」が惹きつけられる魅力がありました。

今回は、実際に体験してきた「Run & Beer」の様子をご紹介します!

ナイトランニングイベント「Run & Beer」を体験してみた

この「Run & Beer」は、毎週水曜日の19:30〜21:00に開催されています。
なのでこの日もスポーツウェアに着替えて19:30に集合。

「「走ってビール」が好きなランナーが集うランニングイベント「Run & Beer」って!?」の画像

集合場所は表参道駅から徒歩2分のcommune246。こちらで荷物を預かってくれました。

全員集まって、いざランニングへ!!

「「走ってビール」が好きなランナーが集うランニングイベント「Run & Beer」って!?」の画像

表参道のイルミネーションの下を走っていきます。ペースは普段走っていない方でも着いていけるくらいです。

「「走ってビール」が好きなランナーが集うランニングイベント「Run & Beer」って!?」の画像

こんな感じでみなさんおしゃべりしながらも颯爽と走っていきます。

ボクには彼女がいないので、いつもは「まぶしすぎる」クリスマスイルミネーションも、この日はみんなで走っていたのでヘッチャラでした。

「「走ってビール」が好きなランナーが集うランニングイベント「Run & Beer」って!?」の画像

そして走っていると、次なる「まぶしすぎる」ポイントである代々木公園「青の洞窟」へ。

普段は、「こんなところに1人で来てすみません」スポットでしたが、この日は他の参加者の方とお話しをしながらさも「リア充」であるかのように通過することができました!

ナイトラン最高ー!!

「「走ってビール」が好きなランナーが集うランニングイベント「Run & Beer」って!?」の画像

こういう綺麗なスポットでは、少し立ち止まって写真を撮る時間もあります。
参加者のみなさんもちょっとだけ休憩して写真を撮っていました。ボクも記念に1枚。

「「走ってビール」が好きなランナーが集うランニングイベント「Run & Beer」って!?」の画像

そして、ビールのもとへと走ります。最後の上り坂はちょっときつい。

みなさんは黙々と、かつ走ることに充実感を覚えているようにランニングをしていました。

「「走ってビール」が好きなランナーが集うランニングイベント「Run & Beer」って!?」の画像

ちなみに、信号などで止まることも多いので、ここでペースを調整しながら全体が離れすぎないように走ります。こちらは(カメラ目線)ラントリップの社長です。全体のことを考えながら先頭でペースを作っていました。

「「走ってビール」が好きなランナーが集うランニングイベント「Run & Beer」って!?」の画像

ゴール後は、任意で自由に飲みます。ランニング後なので飲み過ぎには注意ですが、走ったあとのビールはたまらないですね!

最初は初対面だったみなさんとも、ランニング後の充実感もあってか、色々とお話しをすることができました。

Run & Beerを体験してわかった3つの良いところ

Run & Beerを実際に体験してみて、良いなと思うところがいくつかあったので、大きく3つにまとめてみます。

1.ランニングのきっかけになる

このイベントがランニングのきっかけになるのは間違いないと感じました。

1人ではなかなか続かないこともありますが、毎週水曜日にこうやって集まって、知り合いになった方々と一緒に走るというのは非常に続けやすいのではないでしょうか?実際に、このイベントのリピーターの方もいらっしゃいました。

走りたいけれども普段なかなかランニングに踏み出せない、という方もぜひ参加してみてください。

2.コミュニティが広がる

今回イベントに参加いただいた方々は職業も年齢もバラバラでした。
普段なら知り合うことのない方とも、このランニングイベントに一緒に参加することで知り合うきっかけになり、コミュニティが広がります。

そして、一緒に走っていると何となく話しかけやすいです。走り終わってからも、充実感からか話をしやすく、非常に楽しい時間を過ごせます。

ボクは大学生なので、特に多くの社会人の方といろいろと話せたのはとても良かったです。

3.生活にメリハリが出る

これはランニングをした次の日に気づいたのですが、ランニングをすることで頭がリセットされて、「また今日から頑張ろう!」という気持ちにさせてくれます。

汗をかくことで身体がスッキリしたからでしょうか?それとも、走ってビールを飲んだことでよく眠れたからでしょうか?

いずれにせよ、1週間の半ばにリフレッシュする良いきっかけになりました。いつも忙しくて疲れ気味という方にオススメしたくなります。

Run & Beer 詳細

「「走ってビール」が好きなランナーが集うランニングイベント「Run & Beer」って!?」の画像

最後にイベントの詳細を載せておきます。

Run & Beerは今後も定期的に行っていますので、詳細・申込みはこちらからご確認ください。

他にもいろいろなランニングイベントを行っていますので、是非そちらも合わせてご覧ください!

 

いろいろと脱線しながら書きましたが、とにかくこのランニングイベントに参加してみて良かったです。

これからも参加していきたいと思うので、ぜひどこかのランニングイベントでお会いしましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。


風呂ランも魅力的です

明日も元気にラントリップへ!

「「走ってビール」が好きなランナーが集うランニングイベント「Run & Beer」って!?」の画像
Pocket

ラントリップに出かけよう

走りたくなるような素敵な道が簡単に見つかる「ラントリップ」を使って、あなたの知らない地域の魅力を探しにいきませんか? もちろん、途中で歩いても立ち止まってもOK。どんなルートを走るのかも、全てあなたの自由です。 時にはタイムや順位を忘れて、心と体を解放して走ってみるのも楽しいかもしれません。

平池拓也が執筆した記事

関連記事